手軽で簡単【100均のバック】で古紙を収納

100均のグッズを使って、手軽に収納場所を作ってみましょう。バックヤードも100均グッズを使って、片づけやすい収納を。ラクに片付けることができればお部屋の散らかりもぐっと減ります。

  • 54448
  • 130
  • 1
  • いいね
  • クリップ

古紙をストックするのに便利な100均グッズ

読み終えた新聞やチラシを
どこにストックするか?
古紙のストック場所は決まっていますか?


お部屋に散らかりやすい紙類は
さっさと処理できる仕組みがあると、
部屋が散らかりにくくなります。

古紙の保管の収納グッズは
いろんなタイプのものがありますが、
我が家で愛用しているのは
100均のビニール製のバッグです。

場所を選ばないのはソフトな素材だから

100均の古紙回収バッグは
ベランダの棚の中に収納しています。

こちらのバッグにたどり着くまで、
いろいろ収納用品もためしてみました。

ハードな古紙回収用品も
使ったことがありますが、
場所をとる割に
出し入れがなんとなく大変で。

ひとつの作業が
よっこらしょ~と
なんだかおおげさになってしまうのです。

ソフトな素材だけれど、
自立している100均のバッグは
ちょいっと隙間から
古紙を入れることができるので、
なんだか気軽に収納することができます。

ソフトな素材であれば、
好きなサイズに折り曲げることができます。
手軽さが魅力。

少しだけ、手を加えることができる。
そんなゆるさが、
収納を作るときには必要なのです。

バックヤードこそ充実させたい

古紙置き場って、
最初に決めておかないと、
収納場所がリビングの床の上ってことにも
なりかねない。


バックヤード的なモノは
家を整えるためには重要な位置づけです。
まずはバックヤードの保管場所を確保してみると
お部屋も片づけやすくなります。


お片付けの現場でも、
バックヤードが後回しになったことで、
お部屋がなかなか片づけない~という場合も
多いのです。

一番使いやすい場所に、ごみ置き場を作るなんて、
なんだかもったいないって
思っちゃうのですよね。

古紙置き場のおススメな場所

古紙を置くのにおすすめな場所!

●マンションであれば、
廊下の収納の中がおすすめです。
●一戸建てなら、
玄関周りの収納がおすすめ。

ワタシの家の場合は、
2段階で古紙を回しています。

キッチンの引き出しの中に
読み終えた新聞3日分は収納しています。
   ↓
3日分くらいたまったら、
キッチン脇にあるベランダの
棚の下に収納しなおします。

歩かずにも古紙を移動できる距離なので、
苦労はありません。
   ↓
2週間分溜まったら、
資源ごみの日に出します。

資源ごみには
古紙をビニール袋に入れて
出しています。
回収業者が紐でくくらなくてもよいルールなので
ズボラなワタシでも出しやすくて助かっています。


紐でくくるのであれば、
古紙収納場所に
紐も一緒に収納しておくと便利ですね。

紙類も、
部屋に置きっぱなしにならない仕組みを作ってみることで、
お部屋がスッキリ、快適になります。



LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 54448
  • 130
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

大阪、北摂、神戸、でお片付け個人レッスン&セミナー、思考と空間のお片付けをご提案しています。片づけることで暮らしや人生までも好転してきます。ずぼらさんにも好評の…

おすすめのアイデア

話題のキーワード