冬ものの毛布・ラグ・こたつ布団まで全部クッションカバーの中に収納して押し入れのごちゃごちゃを解消!

冬ものの大きなファブリック類。これらを全部クッションカバーに入れてリビングに置いてみたところ、クッションに囲まれたおしゃれなリビング+押し入れのごちゃごちゃがすっきり解消させれ一石二鳥になりました(^^*)

クッションの中身って意外と高いんですよね…。そして押し入れに冬もののラグやこたつ布団など、大型ファブリックを片付けるのも結構大変なんですよね…。

今回ご紹介する方法では、それらを一気に解消できます(*^^)v

我が家のリビングに転がっているクッションたち。


これ、実は中身は こうなってまして、、、

冬もののラグやこたつ布団、そして毛布など、大物ファブリックが全部、クッションカバーの中に収まってます。

こたつ布団やラグを押し入れの中に収納すると、季節の変わり目に出し入れするのが大変だし、なにせ押し入れの中が狭くなってしまいますよね。

そこで『リビングに出しっぱなしにしておこう!』という発想から、毛布ぐらいならまだしも、こたつ布団やラグまでクッションカバーで覆ってみたところ、これがなかなかリビングでゴロゴロするにはちょうど良くて(^^*)

これで、億劫な押し入れ収納に悩むこともなく、意外と高いクッションの中身も買わずに済み、一石二鳥になりました(*^^)

裁縫が苦手な方でも(そもそも私は苦手です…)、今回はたいして難しいカバーは作ってないので、何かの参考になれば幸いです。

作り方

カバーを作るために、楽天の格安ショップで こんな布を買ってみました。

ボーダーの布は190cm幅×1.5mで、なんと580円。チェックの布も110cm幅×2mで、なんと580円。

ナカムラさんというショップなんですが、ここは布が安いことで結構 有名かもしれませんね。

送料は500円ほど かかりますが、送料を入れても1700円弱でこのボリュームの布が買えるのなら全然安いんじゃないかなと思います。

こたつ布団を丸ごとカバーで覆う

190×190の こたつ布団なんですが、これを丸ごと包み込んでしまうような大きなクッションを作ります。

イメージとしては、人をダメにするクッション、みたいな感じで。



ということで、

こんな風に縫いました。

こんな大きなものにチャックをつけるのは面倒だったので、クッションカバーの作り方で1番簡単な方法で縫ってみました。

クッションの入り口を重ね合わせて縫う方法。その要領で縫って、一応マチもつけてみました。

あ、これだけ大きいものだと入り口がパカパカと開いてしまいそうだったので、入り口のところにはマジックテープを3か所 縫い付けておきました。


次は、このクッションカバーにタグをつけます。

麻布の端切れに好きなスタンプを押して、このままだと 糸が ほつれてくるので、


布の周囲にアイロンで折り目をつけて、その折り目のところに ものすっごい少量のボンドをつけておけば、タグを縫い付ける時に やり易くなります。


そして、

クッションカバーにタグを縫い付ければ、もう完成です(*^^)


はい、完成!

テーブルと比較すると、このクッションが いかに大きいかが分かるでしょうか。

あ、同じ布で普通サイズのクッションも作ってみました。



大きいほうには、先ほどの こたつ布団が丸ごと入っていて、

普通サイズのクッションには、ピンクの昔の顔のキティの毛布が入ってます。ハーフサイズの薄い毛布です。


このボリューム感がふんわりしていて、とても気持ちいいんです。

とにかく大きいので、色んな体勢で使えるというところも気に入ってます♪


はい次は、冬もののラグをすっぽり覆ってしまうカバーを作ります。

大きなラグも長座布団風に

続いては、こちら。

200×250サイズの冬用のラグを裏に向けて畳んである状態です。

比較のために、45角のクッションを横に置いてみました。

このラグさえもをカバーで覆ってしまおう、と(;'∀')


ということで、

さっきの折り方のままのラグが すっぽり入るようなカバーを作りました。

ラグは さすがに硬いので、入り口を重ね合わせた作り方のカバーだと上手く入らないだろうなと思ったので、このカバーは やむを得ずチャックをつけました(*ノωノ)

チャックをつけるのがすごく苦手なので、もはや、このやり方 絶対 邪道やろ、ていうような恐ろしく我流な縫い方をしてます。まあ、チャックが開閉できれば それでオッケーかなと。


で、

ラグを折り畳んだ状態の厚みぶんのマチも つけてみました。


そして仕上げに、

またまたタグを縫い付けて、完成です。


はい、完成!

またしても 同じ布で、普通サイズのクッションカバーを作ってみました。

あ、クッションの中身はミッフィーの毛布です。

ラグがウレタン入りなので、座り心地が ものすっごい良いんです。

ウレタンの長座布団、的な感じでしょうか。


で、この2点セットは、夕方はJS(女子小1の次女)がすっぽりと おさまりながら寝っ転がっていて、夜にはJK(女子高生の長女)が体の1/3が はみ出た状態で寝っ転がっています。

そんな感じで 子供たちは かなり愛用してます。確かに相当、寝心地いいです(^^*)


最後に

いかがでしたでしょうか。

まさかこのリビングの画に、こたつ布団や毛布、果ては大きなラグまでが点在しているなんて、言わなければ分からないかと思います。

大物ファブリックの押し入れ収納が面倒だという方、収納スペースがなくて困っていたという方、そういった方には是非お勧めしたいですね(^^*)

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー