打倒ガンコな油やコゲ!キッチン汚れを落とす掃除のコツを集めました

油ハネや調味料などですぐに汚れてしまうキッチン。キッチンを掃除してきれいにするだけで、毎日の料理がもっと楽しくなりますよ!今回は、キッチン特有の油汚れ掃除のアイデアから、コゲ汚れの掃除のアイデア、キッチンにある「ある道具」を使った掃除方法まで幅広くご紹介します。

キッチンの油汚れは「小麦粉」で掃除できる!

geck0888さんは、小麦粉を使ってキッチンの油汚れをきれいにされています。

天ぷらやお菓子などを作るときに使用する小麦粉は、使い方次第でキッチン掃除のアイテムになります。
まず、油汚れが気になる箇所に小麦粉をかけ、霧吹きを使いやや湿らせましょう。そのまま10分ほど放置しておけば、油汚れの成分が小麦粉に吸着され、ベタつきなどがなくなります。最後に布やスポンジで軽く拭いたら掃除完了です!

気づいたときに気軽にできるアイデアなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼geck0888さんのアイデアはこちら▼

「ラップ」でできるキッチン掃除できれいを保とう

東京ガス「ウチコト」さんは、ラップを使ってキッチンのコンロやシンクをきれいにされています。

tg-uchi.jp/

食品を保存するときに使うラップですが、実はキッチン掃除にも使えることをご存じでしょうか。スポンジと違い洗剤を吸収しないラップなら、汚れと洗剤を効率よくこすり合わせることができるんです。

ラップをくしゃくしゃに丸めたら、液体クレンザーを垂らし、円を描くイメージで汚れをこすります。シンクに細かい傷がつかないよう、優しくこするよう心掛けてくださいね。
使用するラップは使用済みのものでOKなので、とっても経済的です♪

▼東京ガス「ウチコト」さんのアイデアはこちら▼

キッチン掃除の強敵、換気扇もコツを掴めば簡単に♪

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部では、重曹を使ってキッチンの換気扇をきれいにしています。

汚れやすい換気扇も、重曹を使って正しく掃除すれば、このようにピカピカになります♪

材料
・重曹
・洗剤

まずは、レンジフードやシロッコファンなどを外していきます。作業を始める前に、換気扇が止まっているかをきちんと確認することを忘れないようにしましょう。

外せるパーツは外し、40℃~50℃のお湯に溶かした重曹で浸け置き洗いします。
油汚れをきれいに落とすには、アルカリ性で洗うことがポイントです。重曹は水に溶かすと弱アルカリ性ですが、お湯に溶かすことで強アルカリ性に変化させることができるんです♪
2時間~半日ほど浸け置きし、歯ブラシなどでこすり、汚れを落としていきましょう。

取り外しできないパーツは、掃除機で汚れを吸い取った後、洗剤を浸した布を貼りつけて放置しておくのがおすすめです。1時間ほど放置しておき、水拭き、乾拭きをして完了です!

▼LIMIA 暮らしのお役立ち情報部のアイデアはこちら▼

レンジフード・換気扇の掃除方法、教えます。油汚れがべっとり付いたレンジフードもピカピカに!

年末の大掃除でキッチンのレンジフードやトイレの換気扇カバーを外した時、溜まった汚れのあまりのひどさに驚いた方も少なくないはず。暖かくなる季節にこそ、換気扇を掃除して気持ちの良いキッチンを目指しましょう。難しい部分は自分でやらずに、専門業者に頼むというのも、一つの手です。安全に、掃除を進めていく手順をご紹介します。

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部

掃除の定番「重曹」を使って受け皿のコゲを落とそう

Standard+ ライフオーガナイザー吉川圭子さんは、重曹を使ってレンジの受け皿のコゲ汚れをきれいにされています。

shuunote.exblog.jp/

まるで新品のような受け皿ですが、もちろん何度も使用済みの受け皿です。重曹を使うことで、コゲ汚れが全くなく、光沢のあるきれいな受け皿になりました。

shuunote.exblog.jp/

材料
・重曹
・水

重曹を使い、受け皿にこびりついた油やコゲをきれいにしていきましょう。
方法はとても簡単で、鍋に水と受け皿を入れ、沸騰したら水1カップあたり大さじ1強の重曹を入れるだけです!

shuunote.exblog.jp/

重曹を入れるとお湯がシュワシュワと泡立つので、ふきこぼれが心配な方は火にかける前に重曹を入れるといいそうです。汚れが浮いてきたら火を止め、ある程度冷ましてからスポンジや歯ブラシで受け皿をこすります。
びっしりこびりついた汚れも、この工程を繰り返すことできれいに落とすことができますよ♪

▼Standard+ ライフオーガナイザー吉川圭子さんのアイデアはこちら▼

【ナチュラルクリーニング】キッチン回りのコゲ汚れは重曹できれいに!

キッチンは毎日使う場所。 だからこそ汚れやすい場所でもあります。 使ったらすぐキレイにすれば汚れも落としやすい・・・というのも、頭ではわかっていても、いざ料理中はなかなか掃除まで手が回らないのでついつい後回しになりがち。 気づいたら、汚れがこびりついていて頑固な汚れに変身して、ますます掃除がおっくうに・・・。 なんて方は少なくないのではないでしょうか? 今回ご紹介する、重曹を使ったナチュラルクリーニングはちょっと実験ぽくて、いやなお掃除を楽しく変えてくれるのに役立ちますよ!

Standard+ ライフオーガナイザー吉川圭子

まとめ

今回は、油やコゲなどのキッチン汚れの掃除アイデアをご紹介しました。
きれいに使っているつもりでも、気づいたら汚れてしまっているキッチン……コツを掴んで、常にきれいなキッチンを保つようにしましょう♪

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト