子どもの写真をおしゃれに飾る3つのアイデア

デジカメやスマホで撮る子どもの写真。手軽に撮れるので気づけば何百枚・何千枚の量になり、撮ったままの状態の方も多いのではないでしょうか。
そんなたくさんある写真をおしゃれに楽しみながら飾る3つのアイデアをご紹介致します。

  • 12349
  • 57
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ついついたくさん撮ってしまう子どもの写真

FaceBookやインスタグラムなどのSNSの普及によって日常の中で写真を楽しむ人がどんどんと増えてきています。
特に、子どもの写真は表情がコロコロ変わることもあり、後で見返すと「こんなに撮っていたっけ?」と思うこともありますね。

デジカメとスマホを合わせると年に何百、何千と撮っている人も少なくないと思います。

撮りためた写真の行き先は…

たくさん撮った子どもの写真、皆さんはどうしていますか?

最近は、パソコンやスマホの中だけで楽しむと決めている人もいるでしょうし、お気に入りの写真ならばいつでも見られるように飾りたいなと思う人もいるでしょう。
でも、プリントしてフォトフレームに入れて並べようとしても、たくさん並べるとなんだかごちゃごちゃしてきたり、溜まった埃の掃除が気になるという悩み種も出てきます。

我が家ではちょっとした工夫で、お気に入りの写真を楽しみながら飾っています。
今日は、ひと手間を加えて写真をおしゃれなインテリアに変える3つのアイデアをご紹介します。

①モノクロに変える

子どものおもちゃはカラフルなものが多いので、せっかくいい表情をしていてもかわいいフォトフレームや部屋のインテリアと相性が悪いものがでてきます。
せっかくの決定的瞬間も良さが出ずにお蔵入りとなりそうですが、そんな時はカラー写真をモノクロにしてみてください。
表情はそのままでぐっと素敵な写真に変身します。

②形を変える

用紙に印刷して飾るだけでなく、キャンバスやパネルに印刷して飾る。こうするだけで立派なインテリアとして使えます。
ネットショップなどで製作してくれるところもありますが、A4サイズまでなら市販の平織紙(キャンバス紙)に家庭用プリンターで印刷して100円SHOPなどで売っているキャンバスに貼り付ければ、材料費もそれほどかからず自分で作ることもできます。

③まとめる

お気に入りの写真をまとめて、1枚の写真にするのもおすすめです。

我が家では、年賀状の時に作った写真をインテリアとして飾っています。
年賀状の写真はその年1年のお気に入りの写真を厳選してまとめているので、たった1枚の写真なのですがたくさんの思い出が詰まっています。

まとめ

たくさんの枚数を撮る毎日なので整理する重い腰が上がらずついつい後回しにしがちですが、
たくさんの枚数を撮るからこそ、お気に入りのものはよく見る場所に飾っておきたいですね。

子どもたちも自分の写真が目につく場所に飾ってあると「この写真は〇〇の時のだね」ととてもうれしそうにしています。
ぜひ参考にして頂けるとうれしいです。

  • 12349
  • 57
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

9月27日初著書発売!『男の子がひとりでできる「片づけ」』(KADOKAWA)家族の“できる”が広がるやさしい収納□□□□□□□□□□□□□住宅メーカー勤務を経…

おすすめのアイデア

話題のキーワード