原状回復OK!賃貸インテリア〜玄関をブルックリン風に〜

賃貸アパートの狭〜い玄関でも、インテリア楽しみたいですよね(^-^)今回も、全て原状回復できる方法で、ちょっとした工夫で、ブルックリン風のイメージのインテリアに変身させてみました(^-^)

  • 59494
  • 323
  • 2
  • いいね
  • クリップ

賃貸物件でも、壁紙を剥がせるノリで貼ってみたり、ちょっとした誰にでも出来る簡単なDIY、ハンドメイドで、カフェ風な素敵なインテリアを楽しむことができます(^-^)玄関照明なんかは心が折れかけましたが、、(笑)
before→after是非見てください(^-^)

壁紙を貼ってみる

こちらがbeforeです、真っ白な玄関、左側にはこれ、布をとりあえずひっかけてますが、脱衣所、サニタリー、お風呂があります(^-^)

壁紙屋本舗さんのワインBOX柄の壁紙です(^-^)これを貼って剥がせるノリでアクセントに貼りました(^-^)

はい、そしてこちらも、よくある、造り付けのシューズボックスです(^-^)こちらには、壁紙をマスキングテープ➕両面テープで貼り、天板は木材SPFの1×4材をボンドで接着したものを色を入れて載せただけです(^-^)簡単なDIYで雰囲気はすごく変わりますよ!それがこちら

全然変わりましたね!この方法だと、ペリッと剥がしたいときには綺麗に剥がれますよ(^-^)芳香剤丸出しでした(笑)すいません、、(笑)

サニタリーの目隠しカーテンを作ります

これは無地の生地を、手芸屋さんで見つけたものを付けたい部分の長さを計り、あえて切りっぱなしでカットして、ステンシルをいれたものです(^-^)

そしてこちら、セリアのクリップを使い、元々ついていたカーテンレールに付けていきます

だいぶ変わってきましたね(^-^)

照明カバーをハンドメイド

それから、分かりづらいですが、照明に悩まされました(இɷஇ )なんと、天井に直接付いてるタイプでした、、、
なので準備していた、照明がつけられず、悩みました、とりあえず簡単なワイヤーで作ってみることに、(^-^)

ワイヤーで六角形を作り、ワイヤーをくんでいくだけ(^-^)形になったら、これを天井の枠にぐるぐるとまきつけただけで、、

そしてこれはホームセンターで買える工業用の照明のカバー♡2つあるので、1つはこちらをつけました(^-^)

玄関に腰壁を作る

12cm幅の木材を10本カットして裏で、木材を横に渡し、裏からビス止めしてます(^-^)これを立てかけているだけです(^-^)なので、外したいときにはすぐに外せます(^-^)なかなか雰囲気がでました。壁紙でそれらしく貼ろうかとも思ったのですが、玄関あけて、すぐ、誰の目にもつく場所なので、本物の木材で作りました(^-^)色付けはステインです。

before→after

こんな感じに(^-^)そして腰壁が入ると

まとめ

賃貸インテリアは原状回復とゆう壁が、ありますが、ここまでなら、だれにでも出来、原状回復も可能です(^-^)
賃貸だから、狭いからと諦めずにインテリア楽しめたらいいなと思ってます(^-^)まだまだ手を加えていけたらと思ってます。
壁紙は剥がせるノリで施工。
照明はワイヤーで誤魔化す(笑)
腰壁は立てかけるだけ(^-^)
そこにちょっと自作のステンシルクロスでおしゃれな空間に少しでも、近づけたかなと思います(^-^)
みていただき、ありがとうございます( ´͈ ᗨ `͈ )◞

次はトイレ改造していきたいと思います(^-^)

  • 59494
  • 323
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

インテリア、ハンドメイドが大好きです。男前インテリア、カフェ風インテリア、渋レトロ♡、ブルックリンスタイル、なんでも好きです!RoomClip Mikain…

おすすめのアイデア

話題のキーワード