セリアで大変身♪古い鏡台をフレンチ風に100均DIYリメイク

結婚。。。といえば当時は嫁入り道具は鏡台。もう今はそんな時代じゃないし、インテリアにも合わないブラウン。でも捨てるには惜しいので、部屋の雰囲気に合わせて
思い切って真っ白にペイントリメイクです
(2013.10 の記録)

まずは完成写真から♪

yunyuns.exblog.jp/

寝室に置いてある鏡台
リメイクした完成形からご紹介♪
もうもう、、、いまだに大満足なのです ^^

しかも取っ手は100円なので、かかった費用は
家にあるペンキと取っ手代だけなのでなんと数百円!

好きなものに変えていくという労力は惜しみません

若干昭和感漂う鏡台から。。。

昭和感。。。とはいっても、結婚したのは平成7年の頃なので
結構現代なデザインなんですが
当時はこういう木目調のものがほとんどで、しかも嫁入り道具と言ったら
結構いいお値段のものを選んでいただくので、なかなか処分はできません

処分しようか。。。と思った時に思いついたのが
色を変える事

どうせ捨てるなら、失敗してもいいからやってみようと思ったのでした

引き出しに取っ手用の穴あけ準備

セリアで購入した100円取っ手
イメージとしてはこういうのがよかったのですが。。。

くぼみが邪魔して結局断念

穴を開けた後は、すべてにやすりでつやを落としたので、かなり大変でしたが
ズボラなので結構適当です ^^;

本体全てに真っ白ペイント

ぇえーい塗っちゃえーっと
ある程度表面をやすったところで塗り始め、乾いたら取っ手を付けていきますが
最初に決めていた取っ手では使い勝手が悪かったので
同じくセリアの取っ手にチェンジ 

天面も椅子も、すべてブラウンの所はペイント
同じ方向になるように刷毛を動かすと、割と綺麗にぬることができました

少しくらい剥がれても、フレンチシャビーな風合いになるので気にしません

ビフォー&アフター

こうして並べてみると雰囲気一新なのが
伝わるかなーと思いますが

部屋の雰囲気も一気に明るくなった気がします♪
隣にあるIKEAのチェストとの相性もピッタリ

これで物欲もなくなったし、処分する必要もなくなって
椅子は張り替えを予定していたけど、意外にもこの白にピンクの相性がよくて
このままにしました ^^


100円セリアの安くてお値段以上な見た目の取っ手のおかげで
好みのデザインにリメイク完了♪

捨てずに活用
これもリメイクの醍醐味ですね

  • 12865
  • 38
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト