リメイクシートで洗面台の扉をイメチェン*憧れの南欧風サニタリーへ*

セリアの新柄リメイクシートで洗面台の扉をイメージチェンジしました*

  • 65364
  • 297
  • 4
  • いいね
  • クリップ

こんにちは*pink.m.kです♡
今回は、サニタリーのイメチェンを図るべく、セリアの新柄リメイクシートを使った様子をレポします*
今回ご紹介する柄、なかなか大胆な柄でもある為、どう使おうか悩まれてる方もひょっとしていらっしゃるかも…?
参考になれば幸いです*

まずはビフォーのサニタリー*

実はビフォーのこちらも既にリメイクシートを貼ってイメチェン済みです。
元々の我が家の洗面台扉のカラーはダークブラウン。
明るいサニタリーにしたくて、明るめカラーのリメイクシートを貼っていました。

ちなみに貼っているのはこちら*

こちらもセリアのリメイクシートです*

ですが…そろそろ飽きました。(←笑)
うう。私の悪い癖です(A;´・ω・)フキフキ;;;;;;
なんせ我が家、冷蔵庫もキッチンも全部この柄…笑
ホワイトは清潔感はあるカラーだけど、せっかくだし、サニタリーくらい少しの遊び心も欲しい…*

そんなことを思いつつ、新たなリメイクシートを求めてセリアへ…

セリアの素焼きタイル柄リメイクシートです*
私…初見でした!*なので恐らく新柄だと思っています。←曖昧…笑

とても可愛いタイルの柄と色味なので、一目惚れでした*
ただ、貼ってみた感じがいまいちイメージが掴めませんでしたが…
108円だし!というのをいいことに←悪い癖パート2(笑)
試しに2本だけ買って貼ってみることにしました✩*

早速貼っていきます*
私はまず予め、大体の貼りたいサイズにカットしてから使いました。(少し余裕を持たせた箇所もありますが…)
リメイクシート貼るのが初めての方でしたら、まず短めサイズにカットして、柄を合わせながら少しずつ貼っていくことをオススメします。

端を折っているのは、角に貼る部分です。

ここです。
私はあえて角(端)の部分は長さぴったりに貼っていません。少し短めの幅で貼っています。
理由は、ぴったりに貼るとめくれやすい隙間ができやすく、そこにゴミが溜まりやすかったりするからです…。言葉での説明が難しくて言葉足らずな感じで申し訳ないんですが…(A;´・ω・)
この辺りはお好みで…笑

タオルなどを使ってこすりつつ、空気を抜きながら、丁寧にゆっくり貼っていきます*
つるんとした面であればこの方法で簡単にはりつきますが、多少張り付きに不安がある場合でしたら、ドライヤーを使って温めながら貼っていくと、綺麗に貼れますよ*
(※予め貼る場所の素材などを確認してください。あまりにもザラザラした面だと、貼れない場合があります。あと、剥がしたあと、元の素材によっては粘着質が残る場合がありますので、その点だけ気をつけてください。)

で、いきなり完成です!笑

こんな感じになりました*

改めましてビフォー*

アフター*

ついでに小物類も模様替えしてみました*
素焼きタイルといえば南欧風*
北欧っぽいのも好きなんですが、南欧風も好みなんです*
なのでサニタリールームは少し他のお部屋と気分を変えて、今回は南欧風インテリアをイメージしてみました…*
南欧風…になっているのかはだいぶ怪しいですが(笑)
しかしやはりリメイクシート一つで印象は結構変わりますよね*
ぜひとも皆さんもお気に入りのリメイクシートでイメージチェンジしてみて下さい*
素焼きタイル柄の参考になれば嬉しいです。

ではでは、お読みいただきありがとうございました(❁´ ︶ `❁)*✲゚*

Instagramの方もよろしくお願いします*


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 65364
  • 297
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

連載終了しました◎読んでいただきありがとうございました😊

pink mapleさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード