DIY*男前フレンチ?な子供部屋を作る*

今年10歳になった息子のために、
今まで自分の木工の作業部屋につかっていた汚部屋を
男前な子供部屋に改造していく過程をご紹介します^^

  • 6161
  • 46
  • 1
  • いいね
  • クリップ

まず最初に改造前の部屋をご紹介しておきます。

こうして見ると特に汚くはないごくごく普通の部屋なのですが
実はそれまでは木材、端材、梱包材、ダンボールなどが山積みになり
さらにペンキと木屑で汚れた(使えない)家具などが置いてあり
とても人様にお見せ出来るような状態ではありませんでした>_<

それをせっせと断舎離を繰り返し汚い家具も粗大ゴミで捨てて
約一か月かかってここまできれいにしました。

これだけでも自分では奇跡と思えるほど・・・(-∀-`; )

キレイになったところでやっと改造にとりかかりました!

最初のターゲットはこの窓。

これに木材で作った黒い窓枠をはめ込みます。

最初に元々の枠、カーテンBOXを黒く塗っておきました。

この写真はまだ二度塗り目が終わってない時の写真なので
まだちょっと汚い塗り方ですが^^;

窓枠は今回このように横の格子を入れず
縦長のデザインにしてみました。

ちなみにこのデザインは人気のブロガーさんの真似っこです(^_^;)

上の部分は幅15cmの杉板を貼って
その上にモールディングを2本重ねてみました。

そして全体も黒くペイント。

その上のモールディングを重ねた板には文字を入れます。
文字はあらかじめパソコンでデザインしプリントアウトした紙を重ねて
上からボールペンで強く文字枠をなぞっていきました。

全て文字枠をなぞり終わって紙を剥がしたところ。

薄らと文字枠が見えますね^^

この文字枠に細めの絵筆で白ペンキを乗せていきました。

ガタガタになっちゃいましたが
なんとか文字入れが完成しました。

どうしてもまっすぐ書けない線は
後からホワイトマーカーと定規でなぞるとキレイに仕上がります。

そしてこの窓枠を組んでいき
サンダーでエイジングをして窓にはめこむと・・・。

ジャーン!!!

かっこええ窓の完成です♡

調子に乗ってちょこっとディスプレイしてみました。

白いガーランドは使わなくなったカフェカーテンをカットして
麻紐を通しただけの簡単な作り。

縫い目部分をちょうど紐通しのところにあてたので
ミシン要らずであっという間に出来ました 笑。

いなざうるす屋さんのフェイクグリーンとも相性ぴったりです♡

夜に撮った写真です。

今まで我が家の窓はすべて白い窓枠を作ってきたので
今回のこの黒い窓枠が自分ではとっても新鮮♪

まだまだこれだけだと男前インテリアという感じではないけど
これから家具を入れて
ディスプレイなどで男前になっていくと思います。

でも最近はどんどんシンプル思考になってきているので
コテコテの男前にはならないかな(*´ω`*)

私が作るとやっぱりどこかフレンチ要素が入りそう((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ)プッ♪


窓が出来上がったので
次は壁の一面を変えていきます!

次回に続く…。

最後まで見てくれてありがとうございました。
続きが見たい!って思ってくださったら
いいね!をして下さると励みになります




LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 6161
  • 46
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

木工制作、ガーデニングが好きなアラフィフ主婦。セリフリフォームで築約20年の中古マンションの自宅をフレンチカントリー風に改造中。

P*J*さんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード