【簡単DIY】冷気のシャットアウトでもう寒くない!自分で設置出来る内窓を取り付けてみました♪

我が家は築年数が古く、窓も昔のアルミサッシです。冬は特に寒いので、サッシを変えるか、内窓を取り付るか、どちらかの対策をしたいと思っていました。

そんな時、自分で設置出来る内窓があると知り、リビングの出窓に取り付けてみました。

セイキ販売
  • 10840
  • 27
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まずはbeforeからご覧下さい

リビングの出窓です。
外から丸見えなので、常にレースのカーテンを閉めていました。

レースのカーテンに加え、透明なガラス窓なので、ガラスシートを貼っていました。シートがないと本当に丸見えです(^^;

設置前の準備

取り付けたい位置のサイズを測り、窓枠と窓、それぞれ好みのカラーを選び注文しました。この窓はガラスではなく、ポリカーポネート製なので、軽くて安心なのだそうです。

レースのカーテンは不要になるため、カーテンレールは取り外しました。

取り付け作業にかかります

商品が届きました。
窓枠と窓、ネジなどの部品が梱包されていました。

窓枠のカラーはホワイトにしました。
古いシルバーからホワイトに変わるのが楽しみです♡
窓には保護用のシートが貼ってあるので暗い色になっていますが、取り付けの際にはがしています。

説明書通りに、窓枠をネジどめします。
両サイド→下→上の順番で取り付けました。

見えにくいですが、縦横それぞれ四方に枠を組んでいます。

窓枠を設置したら、窓をはめ込みます。
軽いので簡単にはめ込むことができました。

あとは、説明書に従い、微調整して完成です!
説明書を読む時間をのぞいたら、実際の作業時間は早くて30分~で出来ると思います^^ 女子ひとりでも設置できました。

快適なafter

従来の窓はそのままに、内側に楽窓を設置して二重窓になったので、窓からの冷気がうんと減りました!設置した次の日の朝、カーテンを開けてみて違いを実感しました。

また、グレースモークというカラーを選んだのですが、窓の明るさは失わず、かつ丸見えな所も解消されました。さらにレースカーテンが必要なくなったので、視覚的にもスッキリしました^^
ちなみに、外から見た窓はグレーっぽく、部屋の中は見えませんでした!

自分で設置できる「楽窓」。我が家のような古いおうちでも短時間で快適になり、大満足です♪内窓を検討されている方の参考になれば幸いです^^

  • 10840
  • 27
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして^^★築50数年の古~いおうちに住んでいます。★素人なので、難しい工具などは使わず、なるべく簡単に、誰にでも出来るDIYをやっています!★4人家族+…

おすすめのアイデア

話題のキーワード