【収納】洗面台収納に便利だったまさかの100円グッズ☆

100均・リメイク・収納も大好きな
DIYクリエーター"我が家"です。

先日、
洗面台の収納を見直すにあたり
収納に使える"神100円グッズ"について
紹介させて頂きましたが

今回はそんな神グッズたちを使って
実際に収納した様子について
書いてみたいと思います。

幅50cm 奥行11cm 高さ117cmという
大きな収納スペースが
100円グッズでどう変わったか!

そして棚に新たに追加した
"ある物"のお陰で
劇的に便利になった点などについても
紹介してみたいと思います (^^)b

それでは詳細を‥‥ ↓

  • 28374
  • 254
  • いいね
  • クリップ

洗面台収納に使った100円グッズ

前回紹介した
"神アイテム"の中からchoiceした
100円グッズはこちら! ↓

前回白いケースも紹介しましたが
収納物の内容から上記に決定。

そしてシルバー系で統一しました。

ちなみに前回
"神アイテム"の中に挙がらなかった
こちらのブリキ缶が ↓
収納に加わりました。

セリアのブリキ缶

こちらはガーデニングエリアで見つけた
取っ手付きのブリキ缶です。

綿棒のケースが
そのままブリキ缶の中に
すっぽりと収まった所が
採用の決め手となりました♪

ブリキ缶に入れた物は

● 白い綿棒
● 黒い綿棒(スクリュー型)
● デンタルフロス
● にきび治療グッズ

などになります。

綿棒に至っては綿棒ケースごと
すっぽりと入るので
綿棒ケースを出しっぱなしにしたくない方は
このブリキ缶はオススメですよ。

オイルポットに入れた物

次にオイルポットに入れた物は
少し丈の長い物たちです。

マスカラなどの少し長い物も
オイルポットなら
頭を出さずに収納する事ができます。

下段と中段の様子

ブリキ缶とオイルポットを使って
下段・中段を収納しました ↓

オイルポットはハンドルがあるので
取り出し易く
また中に入れた物も透けて見えないので
スッキリと見せてくれますね。

中段・上段の様子

ワイヤーバスケットと
PET容器を使って
上段を収納しました ↓

PET容器の方は中身を隠せるので
細々した物を入れても
問題ありません。

ワイヤーバスケットの方は
今は空いた状態ですが
コンタクトレンズのストックなど
収納しても良さそうです。

また白い木箱には
主人のひげ剃りを入れてみました。
充電器を挿したままでも
すっぽりと入りました(笑)

以上が100円グッズを使って収納した
洗面台の様子になるのですが
最後に棚のデッドスペースに
"ある物を追加して"
使い易くなった所があります。

棚に追加したある物とは‥‥

それは
突っ張り棒+キッチンタオルです。

使用後の濡れた洗面台周りを
サッと拭くのに
好都合なキッチンタオル♪

また掃除用のスプレーも
同時に引っ掛けられ
デッドスペースを
うまく有効活用できました。

これまでは
洗面台周りを拭くための
布巾を使用していましたが

洗う手間も省けて
一石二鳥ですヽ(^^*)

つっぱり棒 70〜120cm 耐荷重量約1.5kg 白
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

全体像

今回は白とシルバー系で
全体を統一してみました。

幅50cm 奥行11cm 高さ117cmという
大きな収納スペースでしたが
100円の収納容器と突っ張り棒で
とても使い易くなりました。

皆さんのお宅でも
当てはまる物がありましたら
是非参考にしてみて下さいね。

その他関連ネタはコチラにも ↓
お時間許す方は覗いてみて下さい。

本日もたくさん見て頂き
誠に有難うございました。

気に入って頂けましたら
フォローも宜しくお願い致します♪

  • 28374
  • 254
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大阪のクリエーター"我が家"と申します。DIY・100均リメイク・整理収納など"心地よく暮らせるレシピ"を紹介させて頂い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード