風と水の力で、1年を通して繁栄をもたらしてくれる家をつくろう

風水は身の回りの環境を整え、さまざまな物事を配置する中国発祥の技です。なんとなく知っている人は多いと思いますが、実際どういうことなんでしょうか?

簡単に言うと風水は禅の思想と家の内装の様式を組み合わせたもので、「気」と呼ばれる良いエネルギーを家の中に集める方法です。

この良いエネルギーが家にあると、そこに住む人にも穏やかで平和な感覚がもたらされ、生活のバランスも整うとされています。

今や世界中の人が自宅のデザインにおいて風水を参考にしたいと思うのも驚くことではありませんね。

でも風水のルールを家のインテリアで実践する前に、基本的な考え方を学びましょう。

  • 18974
  • 65
  • 0
  • いいね
  • クリップ

もうお分かりかと思いますが、風水学の大部分は、家の中に満ちているさまざまなエネルギーについての理解が占めています。

先ほどでてきた「気」、これがどのように家の中に入り、そして出ていくのか、それが風水の根幹です。

風水の基本的な考え方としては良い気を呼び込み、同時に悪い気を追い払えるような状態に家を整える、ということです。

家具を動かしたり模様替えを始める前に、まずは次の5つの要素から風水を学びましょう。

風水の要素とは

1) 水:金運や仕事運に関連していて、「新たな始まり」や生まれ変わった強さを示す。

2) 土:実行力や安定性、そして家に関連していて、内側から生まれる安心感や居心地の良さなどを示す。

3) 木:ひらめきや向上心、情熱など、創造的なエネルギーに関連していて、個人的な成長や新たな段階といった感覚を育てる。

4) 火:エネルギー、情熱、広がり、そして変化といったことに関連していて、精神性と行動を支える。

5) 金:精神的、知的な強さに関連していて、集中力と明晰な思考を養う。

このような5つの要素の裏側にある気の存在を知ることで、自宅のインテリアにおける風水のアプローチについてもより深く理解できるはずです。

光あれ

さて、何はともあれまずは家のカーテンや窓をあけて、空気と自然光を取り入れましょう。

鏡はとてもよく使われる風水アイテムで、家の中の自然の光を倍増させてくれます。

風水、つまり空気と水はポジティブなエネルギーを家に呼び込む重要な要素。

気をさらに向上させるためには、空気清浄機を使ったり、浄化効果のある植物を置いたりして室内の空気を常に新鮮に保ちましょう。

流れに身を任せて

自宅に水を使ったインテリアを取り入れるのはとても人気ですが、風水的にも大変重要なんです。

水が流れる、小さな噴水のようなアイテムは気を家の中に循環させ、悪いエネルギーを外に放ってくれます。

一方で水が流れないタイプのインテリアアイテムは、優しく穏やかな気を呼び、静かでバランスがとれた、そして新鮮なエネルギーを家に与えてくれます。

水のインテリアは家のいろいろなところに置けますが、南の方角と寝室に水を置くのは避けましょう。

水のエレメントを置いた場所では火のエレメントがもたらす気が消えてしまうことになるからです。

南の方角にある空間は風水では火の要素を強く持っています。これは情熱や他の人との関係の中で生まれる光、さらには自分自身の中にある灯火を司っているのです。

幸運の緑

植物などの木の要素は「養う」エネルギーを集めてくれるので、内面の成長や意識の向上を助けてくれます。

科学的にも、植物の存在は人のストレス値を大きく下げ、心身両面の健康に役立つことが証明されています。

植物は風水でも非常に重要です。室内の空気を浄化して二酸化炭素を減らすという効果だけではありません。繁栄や富、そして新しい一歩を象徴しているのです。

グリーンは生活空間に強いエネルギーを取り入れてくれますが、種類によってはメンテナンスやお世話に手がかかるものもあることを忘れないようにしましょう。こちらの「室内で簡単に育てられる観葉植物5つのご紹介」を参考に選んでみてくださいね。

引き算が大切

家を片付けるということは風水的には2つの重要な意味を持ちます。

まず、使われずに埃をかぶっているものたちは、風水では気を堰き止めるアイテムとして捉えられます。ここで堰き止められると前向きなエネルギーを保てなくなり、家の中の気の流れも乱れてしまいます。
気を澱ませるアイテムを取り除くと流れもスムーズにしてくれます。

もうひとつの効果は片付けを通してミニマリストな生活に近づけるということ。

片付けの魔法を使いこなすこんまりこと近藤麻理恵さんがいつも口にする「ときめくかどうか」という問いを家にあるものに投げかけてみましょう。

もしときめかないなら、今までお世話になった感謝の気持ちとともに、さよならです。

色分けの術

色とは光の延長線上にあるものですから、自分の気分や、空間を満たすエネルギーのバランスにも当然影響します。

壁や家具の色から個人的な小物のカラーまで、色には関連する意味やそれに合ったエネルギーがちゃんと存在するんです。

いくつかご紹介しましょう:

水:青、黒

土:サンドカラーやアースカラーと呼ばれる色、明るいトーンの黄色や茶色

木:緑、茶色

火:赤、オレンジ、紫、ピング、鮮やかな黄色

金:白、グレー

なんでも一色に偏るのはよくありません。空間やそこにあるアイテムの中でバランスがとれ、全体的な調和が生まれるように色を配置するのが大切です。

例えばソファにもう少し「木」のクリエイティビティやモチベーションの向上につながる気を求めたいとか、あるいは「土」の安定性や居心地の良さが欲しい、などと思うこともあるかもしれませんね。

ソファに最適な色を選ぶというのは簡単ではありません。リビングでいちばん大きな家具は大抵ソファですよね。風水的にもここで使われる色は非常に重要です。

ソファにぴったりの色を選ぶお手伝いができるよう、私たちがお手軽なガイドを用意しました!

空間の風水にあった新しいソファを買い換えるのではなく、コンフォートワークスのソファカバーを最適の色で作って掛け替え、新品のような見た目に生まれ変わらせるという方法はいかがでしょうか?

バランスが鍵

風水を実践する上でいちばん重要なのが、常にバランスが取れている状態を目指すということ。

家には今自分に足りないと思うものだけでなく、5つのエレメント全てが揃っていなくてはいけません。

様々な要素の調和がとれている空間に暮らすことでポジティブな気が入り、家の中の隅々まで流れることで1年を通して繁栄、健康、そして人生の成長を受け取ることができるのです。

時間とお金を節約しつつお家のインテリアをアップデートしたい?お財布に優しいユニークなインテリアづくりのヒントを詰め込んだ、コンフォートワークスの無料のEブック「Timeless Living: IKEAのアイディアがつくる美しい家」をぜひご参考に!

  • 18974
  • 65
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ハンドメイドソファカバー専門のネットショップです。https://comfort-works.com/ja/また、全世界のお客様へカバーをお届けしているグローバ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード