大容量❗リビングにカッコいい隠し収納をDIY

小物や雑誌類がなにかと散らかるリビングに、全部まとめて収納できるboxを作りました。キャスターをつけたので移動もできます。材料は全て100均でそろいます。比較的、作りやすい工程ですのでご紹介します。

  • 43108
  • 625
  • いいね
  • クリップ

材料

*全てセリア
合板(45×30㎝)×2枚
木材(45×9㎝)×8枚
お好みの木製box(棚の中に納まる大きさ)
蝶番
インテリアアイアンバー ×2本
立方体(30×30×30㎜)
キャスター(30㎜) ×2パック
ネジ、釘

*その他
グルーガン
トンカチ
ドライバー
のこぎり

作り方

木材(45×9㎝)4枚を28.2㎝にカットします。

カットした木材2枚と、カットしていない木材2枚を合板に貼り付けていきます。

まず、このように貼り付けて……

こう組み合わせて貼っていくと、貼りつけやすいです。

先程のものを2個作ります。

強度が心配な方は釘で補強しましょう。

こちらはセリアで購入した釘です。補強には、この1番小さな釘を使用しました。

次に蝶番を取り付けるのですが、購入していた蝶番では釘が木材を突き抜けてしまうので、右側の小さな蝶番を使用することにしました。

上記で制作したboxを蝶番で組み合わせます。

組み合わせたら開いてみます。
中に購入したboxをレイアウトしてみます。固定する場所が決まったら、グルーガンで接着します。

アイアンバーは、ネジで固定すると合板を突き抜けてしまいます。
グルーガンでの固定を考えましたが、鉄などはグルーガンではしっかり固定できないと情報を得ました。そこで、立方体を利用しました。合板に予め立方体をグルーガンで接着し、そこにアイアンバーをネジ固定します。

しっかり固定できました。

次にキャスター。
キャスターもグルーガンで接着するのは頼りないので立方体を利用します。

立方体にキャスターをネジ固定します。

これを作成したboxの下に取り付けます。

すみません。
こちら、追加材料となります。

アーチ型留め金具です。これもセリアで購入しました。

蝶番と反対側に、このアーチ型留め金具を取り付けます。

アップした画像。
予め錐で穴を開けておくと、ネジがはめ込みやすいです。

これはお好みで。
作成したboxの外側上部にインテリアアイアンバーを取り付けます。

ネジで固定するのは、板同士が重なりあっている端だけで大丈夫です。

完成❗

開くと中身はこんな感じです。

ナチュラル系が好きな方は、このままで。

私は家の雰囲気に合わせて塗装し、ステンシルを施しました。

反対側。

開いたら、こんな感じです。

雑誌を入れたり、文房具を入れたり……

簡単な掃除道具を収納してもいいかもしれません。

中に取り付けるboxを工夫することで、お好みの用途に合ったものが完成しますよ🎵

比較的、作りやすい工程になっておりますので是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
何かのお役にたてれば幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

  • 43108
  • 625
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

主に100均でそろう材料で簡単に作れる作品をご紹介。物作りの参考になれば幸いです☺️作ること、カッコいい物、可愛い物✨そして100均とホームセンター巡りが大好き…

おすすめのアイデア

話題のキーワード