刺繍のように描ける絵の具「ステッチカラー」で子どもの思い出の絵を復元♪

老舗の絵の具メーカー「ターナー色彩」より新発売となった「ステッチカラー」を使用して、子どもが小さいときに描いた絵を復元しました。
並べてディスプレイするととてもかわいいですよ。

  • 14382
  • 174
  • 0
  • いいね
  • クリップ

描ける刺繍絵の具「ステッチカラー」の関連記事

布製品に下書きをして、その上をステッチカラーでなぞっていろいろと描いてみたという記事です。

ステッチカラーについても詳しく紹介しておりますので、併せて見ていただくとうれしいです。

準備するもの

セリアのファブリックボード
100均カーボン紙
ステッチカラー
子どもが描いた絵

作り方

思い出の絵を刺繍するかのように
ステッチカラーでお絵描きしちゃいます。
絵の端っこに「H17/3/19 〇〇〇」って書いてありました。
3歳だった次女が私の誕生日に描いてくれたものと推測できます。
メモしておいてよかった~

まずは
カーボン紙をファブリックボードの上に置きます。
更に絵を置いて先の細いものでなぞります。
実際の絵を使いましたがひと手間加えて原画をコピーしてからなぞると思い切り力を入れられるのでおすすめです。
原画を使ったので遠慮しながらなぞった結果うすーーーく移りまして。
もう少し濃く移るとさらに描きやすくなるかと思います。

でもなんとか原画を見ながら描き終えました~

なかなかちゃんと再現できたかと。

トイレに飾りました。長女と末っ子の絵も探して3人分の絵をここに並べたいと思ってます。

後日、長女と三女の絵も復元しようと追加でセリアのファブリックボードを2枚購入してきました。

こちらは三女の絵です。
多分3歳くらいかなと思います。

こちらは長女が小学生の時に作った版画の絵。
鉛筆のロボットかわいくて当時、リビングにずっと飾ってました。
長女だけ大きくなってからの絵になったのは長女のアルバムは一番丁寧に作ってて小さい頃の絵もアルバムに貼っているので剥がせなかったんです。
第一子あるあるでしょうか?笑

今回はコピーしたので、思い切り力を入れてペン先などでなぞります。

あとは
出来る限り絵の具の色を絵に近いものを選んでなぞるだけです。

トイレに並べて飾りました。
トイレに入る度にほっこり、癒されます。

ステッチカラーでお子さんの絵を復元。とってもお勧めです!!
ぜひお試しくださいね~♪

  • 14382
  • 174
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【お願い】過去のアイデアへのコメントは気づけないことが多いです。工程の写真を撮り忘れたり、説明不足でわかりにくい箇所がありましたら、質問などお気軽に【相談】より…

おすすめのアイデア

話題のキーワード