【セリアの木箱で駄菓子屋さん‼︎】子どもと一緒にお買い物の練習をしよう☆

普段食べる駄菓子をあえて自宅で子どもに売り付けるお買い物ごっこです
不定期で開店する[可愛いママがいる駄菓子屋さん](長男には駄菓子屋の名前に疑問があるらしい…)
100円を渡された子ども達は各箱の値段で分けられた駄菓子を計算しながらお買い物をします
1つ大きな物を買うか、細かくたくさん買うか、兄妹でも子どもの個性が出てそれぞれ違う買い方をするのも見ていて面白いです

  • 30698
  • 295
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちはlovekuma-emilyです
セリアの木箱を組み合わせて駄菓子屋さんごっこをしませんか?

↓我が家のリアル放課後です
学校から帰宅後の風景
たくさん選べるように両面開きにしました

完成品はこちら↓

材料
・セリアの木箱
9.5 ×25.5㎝…12箱
 14.5×19.5㎝…6箱
・セリアの取っ手3個
・蝶番2つ 9㎝
(箱が大きいので蝶番はホームセンターで大きいものを買いました)
・留め具(セリア、ダイソーどちらにもあります)
・セリアのリメイクシートタイル柄
・セリア 黒板ペンキ
・ダイソーステンシルシート
・白ペンキ
・ダイソー ステンシル用スポンジ
・ボンド

子供達と紙のお金を作りました

しかし、下の子が本物のお金でお買い物した時、わかってもらえず…

おもちゃの子ども銀行のお金を使った方が良いかもしれません

理解力があるお子さんなら手作りのお金で大丈夫だと思います

こちらのお金ケースはおまけ画像です

箱の内側の側面の底ギリギリにマスキングテープを3分の1貼ります

マスキングテープをした部分の底に黒板ペンキを塗ります

乾いたらリメイクシートタイル柄を貼ります

箱全部に貼り終わったらボンドで箱をくっつけます
細長い箱を縦に6個その上に大きい箱3個を横に並べてくっつけます

それをもう一つ作ります

計2つできますが
多少、箱がズレますのでバランスをとりながら上下が合わさるようにくっつけて下しい

金額をステンシルします

お子さんに合わせて金額を決めて下さい

間違っても上からまた黒板ペンキを塗ればやり直せます

ステンシルが苦手な方は、スポンジに付ける白ペンキは少なめにして
新聞などにポンポン押してみて量を調節してからステンシルして下さいね

【または、黒板ペンキをしてますので、あえてステンシルせずに、チョークで金額を書き入れて時々、値段を変えても良いと思います!】

蝶番二つをドリルで付けます

留め具を付けます

下箱の両脇、上箱中央部分、3箇所に取っ手を付けます

完成です!

「50円と30円で80円だね

100円で20円おつりくるね」

など、お子さんと会話し楽しみながら算数のお勉強ができます

最後までご覧頂きありがとうございました!

小さいものもあります↓

  • 30698
  • 295
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

賃貸の一軒家に家族とワンコ達で住んでます。賃貸なのでなかなか思うようなDIYができないこともありますが、工夫をしながら賃貸でも楽しみながらDIYをして過ごしてま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード