セリアの板と木製ピンチでかわいい収納フックを超簡単DIY

セリアの板と木製ピンチでとっても簡単なフックを作ってみました。

  • 40088
  • 507
  • 3
  • いいね
  • クリップ

今回ご紹介するのはこちら。

セリアの板と木製ピンチで作った簡単なフックです。

作り方

セリア板1枚と木製ピンチを用意します。



まず板を

3cmの幅でカットします。

ところがこれは、最初に3cm幅でカットした際にカットしたラインが曲がってしまったので、それを修正するためにもう1度2cmほど切り落としたせいで、幅の広いほうの板が2cmほど せばまっています。

なので今回のレシピ通りに作った場合、この記事の仕上がりの写真よりピンチを付ける面が広くなるかと思います。

その点だけ何卒ご了承下さいますと幸いですm(__)m

ニッペホームプロダクツのWOOD LOVEシリーズの水性オイルステイン・ウォルナットをスポンジで塗ります。

こんな感じで。


すると、

まず こうなりました。


次は3cm幅の板の裏にボンドをつけます。
この時ボンドは端まできっちり伸ばすのが結構ポイントになります。

家具のような大きなものを組み立てる時であればボンドは端まできっちりつけなくても大丈夫なんですが、今回のような薄い木を、

こうやって貼り付けたい時は端までボンドをつけないと板が結構反ってくるんです。


私は一応ミニビスで止めてみましたが、端から端まで重いモノを乗せてしばらく置いておけばガッチリと固定されるのでボンドだけでもオッケーです(*^^*)

4か所、ビスで固定しました。


これを表に向ければ

こんな感じになります。


ここに

ステンシルをして文字を入れます。
ここはステンシルではなく100均の転写シールなんかでも良さそうですね♪


次は

ピンチを5本ずつ色分けしてペイントします。



金具のところを避けて塗るほうが面倒くさいので、そのまま金具のところも気にせず塗ってしまいます(^^;)
ピンチの裏は塗ってないです。


全部に塗ると

こんな感じになりました。

使ったのはニッペホームプロダクツのSTYLEで
参考までに左から
・鉛色
・ムーンイエロー
・ミスティーグリーン
です。


そしてペンキが乾いたら

ピンチの裏にボンドをつけて


貼っていくだけです(*^^*)


仕上げに

布の端切れを好きな位置にボンドで貼って、

ヒートンを付ければ もう完成です(*^^*)




完成!

素朴で可愛いフックが出来ました。


例えば洗面でアクセサリーを引っ掛けたりしても、

格安な材料費の割には見栄えが良いし使い勝手も結構良いんですよ(*^^*)

そして、左手の人差し指でピンチの上のほうを押して右手で時計やネックレスを持って挟むだけなので思いがけず使いやすいんです。

アクセサリーを収納するフックとして使ってもいいですし、


キッチンで、布巾やブラシなどのキッチングッズを挟んで使ってもいいんじゃないかなと思います(*^^*)



いかがでしたか。

とにかく簡単に作れるので、お子さんと一緒に作っても楽しそうですね(*^^*)


最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

ちなみにインスタグラムでは最新情報が見れるので、良かったらこちらもフォローして頂けますと幸いです(*^^)

  • 40088
  • 507
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

富山在住のDIYクリエイターmaca(マカ)です。DIY・セルフリノベ・リメイク・プチプラ雑貨・小物作りなどを できるだけ分かりやすく書くようにしています。ブロ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード