塗装あれこれ。サビ加工練習。

月に1回の缶のごみの日のため、
いらない缶とリメイクする缶を仕分けて
サビ加工練習するついでにリメ缶作りをしました♡
練習にもなるし(わたしの場合)、
グリーンポットや雑貨として使えるので
リメ缶作り楽しいですよ♥♥

ついでに100均小物も自分好みに変身させてみました( *´艸`)

  • 75833
  • 179
  • 1
  • いいね
  • クリップ

リメ缶作りでサビ加工練習。

サビ加工の練習をしながら、リメ缶もゲット~笑

並べて置いているだけでもなんか小洒落てる( *´艸`)
もちろんグリーンを入れてもいいし、雑貨を入れてもいいし、
いろいろ使えますよね!!

正解なんてないから、好きにやっちゃえるところもいい~笑

失敗したなーと思っても気にしない!!
そんなときは、Let's『これも味やな~』で(*´ω`*)

材料。

・リメイクする缶各種。(トマト缶、シーチキン缶、フルーツ缶などなど・・・)
・リメイクするおもちゃ(ダイソーのおもちゃ)
・その他、塗装でリメイクしたいもの

と、なんでも塗装で変身させちゃいましょう♡

今回わたしが過去に塗装リメイクさせてもの(投稿していないものもあるかも?!)も含めて
色々と紹介させてください( *´艸`)

+++

【塗装道具として】
・プライマーなどの下地剤(なくてもやすりがけで代用可)
・段ボール(スプレー塗装やプライマーをする場合、他にも塗装時の下敷きとしても使えます)
・お好みの塗料
・サビ加工やステンシルに使うアクリルカラー各色(サビは茶・黒・黄土があれば)
・キッチンペーパー(サビ加工に使います)
・スポンジ(今回メインで塗装していく道具)
・筆(細かいところや、ステンシル用)
・綿棒、つまようじ(同じく細かいところや、文字用)

お好みで。
・ステンシルシート
・ラベル(今回はフレークシールや余っていたものを使いました)

あとは、細かすぎたりするので
加工過程で説明に入れていったりしますね~

もちろん、お好みでサビ加工しない場合、ステンシルしない場合は
いらない道具もあります(*´з`)

缶を加工していく。

【下準備編】

最近プライマーなるものを旦那から借りた(もらった。笑)ので、
下地処理をするようになりました('ω')ノ

写真はプライマー(グレーカラー)を段ボールの中で吹き付けた状態。
少し深めの段ボールを使うと周りの飛び散り防止になるよ~
※覗き込むと吸い込んで危険です!!


今回は、自分が使うだけ(時々友達にもあげたりします)なので煮沸消毒は省いて
きれいに洗剤で洗っただけの状態です~

気になる方は煮沸消毒してください♡

あ、ひとつ。
ついでに加工するおもちゃパーツも入ってますね(*´ω`)


で。
プライマーなんてないし、買いにいくのも面倒!!って方は
缶をやすりでザラザラにしておくと塗料がのりやすくなると思います。
(以前はこちらの方法でしていました。)

わたしの使うプライマーはホームセンターのではなく、
おもちゃ売り場のプラモなどに使うタミヤのものです♡
(ちょっと専門かな?トイザらスでも似たのはあります)
お値段も300~500円くらいです。


もうひとつ、これも今回は省きましたが
内側についているフチ?っていうのかな?
あれ、手切ったりしそうで危ないので
気になる方はペンチなどでつぶしておいたほうがいいかも~。

傷になるのが気になる方は
ペンチに小さくカットしたスポンジをビニテかマステで固定して
加工すると、そんなに気にならないかな(^^)/

それか、ぞうきんかタオルをかませてからペンチでつぶすのも簡単かも~
(私はだいたいそのまま傷を気にせず加工しています。笑)

いろいろ試してみてください♡

【塗装・加工編】

下準備ができたら(プライマーがしっかり乾いたら)、
塗装していきましょう。

今回わたしが選んだカラーは
さわやかなミントグリーン(実際はもう少しくすんだ色味)、
男前にもってこい?!なアーミーグリーン、
画像では黒ですが、サビがわかりやすいようにブリキ風なシルバー。

の、3色を。

+++++

まとめての記事になりますので、
後日分も追加ありますが。
そちらはまた下のほうで~笑

+++++


で。
ミントグリーンはそのまま持っている塗料を。
アーミーグリーンは緑+茶+少しの黒で作りました。
※途中でなくなって色味が変わっちゃうってことがないように、
多めに作るか、同じ配合で作りなおす。(余ってるコンビニスプーンなどを活用すると便利!なかったらごめん。笑)

黒く塗ってあるものは、以前ブリキプレート風に加工したときと同じ加工をするためです。
一応参考にリンクも貼っておきますね
↓↓↓

それでは、少し重複になっちゃいますが簡単にブリキ風加工の工程を♡

+++

グリーン系の缶を乾かしている間に半乾き状態の黒缶に
シルバーのアクリルカラーをスポンジでムラになるようにポンポン。
ベースの黒をすこし混ざってる感じもいい雰囲気に♡

何度見ても失敗にしか見えない、過程。笑

多めの水を含めた筆に茶と黄土をとり、
ランダムにフチを中心にベチャベチャ塗りで。
水分が流れる感じとかも、いい感じになるよ~♡

で、キッチンペーパーで程よくおさえて
スポンジに茶、ごげちゃをとり、なじませます( *´艸`)

サビそうなフチを濃いめに、
流れるように軽くポンポンとしていくと
リアルっぽくなりますよー❤

ま、あまり深く考えないで、ポンポンやっちゃいましょう~

ところどころこすったりしてもいい感じになるよ!!♡

さわやかなミントグリーンはあえての
きつめのサビを(´∀`*)ウフフ

加工の仕方は先ほどと同じようにしてから
なじませるときに強めにポンポン。

塗料も多めにつけてもいい感じになるよ♡


アーミーグリーンは程よくサビ加工して、
曲面のステンシル練習に、使いまわしシートを使いました。

これは、後日追加分~。

真っ黒とグレー。(グレーはちょっと見えへんね。笑)
黒缶は、100均のフレークシールを使って
劣化ラベルっぽく♡

これはね、文字のプリント部分はもともとこんな感じのかすれ具合!!
きれいな四角のシールの周りをところどころちぎって貼り付けて
その上から全体のサビ加工でなじませました。

けっこう、それっぽく見えへん???♡

グレーのほうはふつうにステンシルを入れただけです(。-∀-)

おもちゃを加工していく。

以前にも100均のおもちゃを加工しているのですが、サビ加工をしただけなので。
今回は、色も変えて雰囲気をガラリを変えてみました♡

今回、加工したベースのおもちゃはこちら(*ノωノ)
ダイソーのイカツイトラックです♡

これを選んだ理由は荷台があってもっと可愛くできそうだったから!!

先ほどのプライマー済のものをこんなカラーに♡
あ、プライマー前に解体して(ネジ2つ外すだけ)本体を塗装しています。

シールははがせる範囲ではがしました。
(きれいにはがさなくても塗装したら気になりませんでした♡)

アンティーク風なおもちゃにしたかったので、
溝や、溝からつながる表面に茶色をおいています。
みずを含めた筆がやりやすいかな(*‘∀‘)

キッチンペーパーで軽く押さえて
乾いたら組み立てなおします。

以前サビ加工のみしたセリアの車と並べています♡

座面はギラギラしすぎていたので
つや消しニスのあとに黄土色で適当に。笑
タイヤ部分もシルバーの部分をちょこっとサビ加工(スポンジでポンポン)しました。

荷台部分は、なんとなく買ったときにイメージしていたものを
簡単に作ってみました♡

キャベツボックスの底なしバージョンをミニミニサイズ(荷台の大きさ)で作って
荷台部分にちょうどはまるようにのせているだけです(*'ω'*)

ミントグリーンと木箱の荷台で
イカツイトラックがかわいらしいカントリー風?!トラックになりました♡♡

雑貨を加工していく。

こちらはダイソーで買ったミニ砂時計です。

もとはなにも加工されていないナチュラルカラー(塗装なし)のタイプ。

やすりをかけて、ちょっとだけ小傷をつけてから
綿棒などを駆使してアンティークワックスを塗りこみました♡

なんとなく、塗っただけでは物足りなく感じたので、
セリアのハンコをランダムに捺していき、オリジナルロゴを入れました。

ガラス部分に書いた"3分"はこちらのダイソーガラス絵具を
つまようじにとって描きました♡

過去の塗装あれこれ。

以前に加工していてお気に入りのものを少しだけご紹介~♡

今はパッケージがおしゃれに変わっているかな?!
な、セリアのコタンク♡

これ、収納?詰め替えにも便利な1Lサイズなのですが
わたしは雑貨としてリメイクしちゃいました~笑
(フォトイベントにも投稿しています♡)

アパート時代の旦那部屋の小物として
アーミーグッズを集めようと(*‘∀‘)

もちろん、本物買うと高いものは高い!!
最近はセリアでアーミーグッズも出ていますけどね。笑

で、アーミーグッズをネットで検索中に
ウォータータンクというのが気になりまして♡

作っちゃいましたー!!って作品です。

カーキグリーンを作ってポンポン塗装→ちょっとサビ加工→それっぽい数字などをステンシル

で、完成です(゚∀゚)


+++

次はニトリのプランターラック(自転車型)を加工してみました♡

そのままでも十分かわいい商品なのですが♡

写真のような向きで使いたかったのと、
我が家の雰囲気にはかわいすぎだったので少しだけ加工~

荷台部分はやすりがけして、元の絵を消してから
ステンシルして塗装しました♡

全体はスポンジでサビ加工しました。

前かご部分に、フレークシールのナンバープレート風のものを♡
フレークシールは硬めなのでボンド固定中は洗濯バサミなどで挟んでました。笑

シールの上からもサビ加工をしてシールっぽさが少しでもなくなるように
なじませています。

自転車の軸の斜めになっているところ(名称わかりません。。)に
スタンプをおした端材をボンドでつけています。

すべてフェイクですが、グリーンを飾るとこんな感じに♡

当時はDIYテレビ台の上にディスプレイしていました~

グリーンを入れているブリキバケツもサビ加工♡

キレイな既製品がぐっとアンティーク雑貨風にグレードアップ!!
したかな?!(*'ω'*)

まとめ。

今回の記事はペイントのフォトコンテストにあたり、
わたしのDIYに今となってはかかせない塗装・サビ加工を中心に
集めてみました(*´ω`)

長い記事になっていましたが、
さいごまでお読みくださりありがとうございました。

やっぱり、色を塗るのは楽しいです♡♡

そんなペイントのコンテストはこちら
8月26日(金)までですよ~!!

こちらもよろしければ。笑


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 75833
  • 179
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

本格的過ぎないものから家具まで、DIY・リメイクを楽しんでいます。男前なものが好みで、主に茶×黒×シルバーなどの作品が多めです。H28年末に念願のマイホーム完成…

おすすめのアイデア

話題のキーワード