ダイニングの壁に「貼って剥がせる壁紙」を貼りました!

既存の壁紙の上にそのまま貼れる「貼って剥がせる壁紙」が思った以上に、簡単に綺麗にできました!

  • 20032
  • 150
  • 7
  • いいね
  • クリップ

我が家のキッチンカウンターは、元々は真っ白い壁紙でした。
そこにアクセントになると思い、壁紙を貼ってみました。

使った壁紙は「貼って剥がせる壁紙」です。
失敗しても剥がせるので、賃貸住宅でも使用できるのが良いですね。
注:使用する壁紙の材質によっては修復不可能な場合もありますのでご注意ください。

使ったのは、無地感覚で使えるヘリンボーン柄のグレー色です。

15メートル購入しました。

まずは、ダイニングのカウンターの上半分に「貼って剥がせる壁紙」を貼ってみました。

こちらが壁紙のアップの写真です。

遠目では無地に見えますが、よく見ると細かい柄が入っています。
「貼って剥がせる壁紙」を貼る前にはコンセントカバーを外しておきます。

少々、切れ目が曲がっていても、カバーを付けてしまえば大丈夫です♬

綺麗になっています。

更に、残りの「貼って剥がせる壁紙」を、壁の残り半分に貼ります。

15メートル分を貼り終えるまでにかかった時間は、2時間半程でした。

一番時間がかかったのは、コンセント部分や壁の角の部分の始末です。

通路側の側面にも「貼って剥がせる壁紙」を貼りました。

貼ったのは、この2面です。

写真で見ると綺麗そうに見えますが、所々に空気が入ってしまい浮いている部分があります。
しばらく抑えながら様子をみたいです。

娘の勉強机をリメイクしたカウンターとパソコンを戻して、お気に入りのIKEAの額を飾り完成です。

夫が、壁を全面ではなく、一部にしか貼らない事を気にしています。
アクセントウォールなので、一部で良いのよと言ってもピンとこないようです(笑)

これでお気に入りコーナーが完成しました。

  • 20032
  • 150
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Rin
片付け・収納

Livedoor公式ブロガー。「Rinのシンプルライフ」主宰。整理収納アドバイザー1級。介護支援専門員。片付け・DIY・北欧インテリアが大好きな主婦で、2DKの…

おすすめのアイデア

話題のキーワード