カウンターの上に見せる収納!ディアウォールを使って簡単壁面収納!

カウンターの上に現状回復できる棚を作りたいと思い、ディアウォールを使って見せる収納に!簡単にカフェ風インテリアに早変わりですよ!

  • 35087
  • 779
  • 0
  • いいね
  • クリップ

before

カウンターの上はこのようなL字の壁があります。
この壁の裏側には食器棚と冷蔵庫がはいってます。

それでは、ここのカウンター上に壁面収納を作ってみましょうー!!

材料を揃えます!

今回は1×4のサイズのディアウォールを使います。

木材も1×4で。ホームセンターでカットしてもらいました。

セリアの細い角棒も用意します。

まず始めにホームセンターでカットしてもらった木材にペイントしていきます。

ペイントできました!

セリアの角棒を長さ9センチを12本用意します。そして同じ色でペイントします。

ペイントが全て乾きましたら、柱になる木材に棚受けとして12本用意した角棒を木工用ボンドで貼り付けていきます。
この時、左右で高さをぴったり合わせないと
棚を置いた時にガタつきが出るので、必ず寸法を測り、左右で揃えて貼り付けましょう。

角棒12本全て貼り付けました。
それではディアウォール付けてセッティングしていきましょう〜!

ディアウォールで柱を立てて、棚受けに棚を乗せていきます!

ピッタリ!

この、1番下にコンセントが丸見えになっているので、リネンを使って隠そうと思います!

突っ張り棒を柱に突っ張ります。
今回は木目の突っ張り棒にしました。

リネンを突っ張り棒にひっかけるだけです!
とっても簡単!

形を整えて、はい!出来上がり!
むき出しのコンセントがしっかり隠れました。

雑貨や保存瓶など、自由に飾ってみました!
コーヒー豆など飾ったらカフェ風インテリアになること間違いなし!

残念ながら、私がカフェインアレルギーのため、コーヒー豆が置けません…(;o;)

なので今回はこだわりの雑穀米を!笑
それっぽいでしょうか!^ ^

ちなみに、1番下で使っているこの保存瓶は
ダイソーの保存瓶です。
一個300円でした。

それでは全体図を!

いかがでしょうか?
ディアウォールを使ってとっても簡単にカフェ風な棚が完成しました!
これなら壁に傷をつけず、原状回復ができておすすめです!

我が家はキッチンにもディアウォールを使って棚を作っています。
そちらも是非参考に見てみてくださいませ!

最後まで見て頂きありがとうございました!

  • 35087
  • 779
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード