室内干しインナーテラスの多目的収納が便利!

室内干し空間をただ洗濯物を干しておくだけの空間にするのはもったいない。機能的に室内干しをするためのインナーテラスの収納について紹介します。

  • 4015
  • 30
  • 0
  • クリップ

バルコニーに面した室内干し空間、タイル貼りのインナーテラス。花粉症でもあるし、基本的には部屋干しをしたい、というご要望から生まれた空間です。

すぐ横に洗面所の洗濯機。洗濯機から直に洗濯物を取り出せるインナーテラスなので、もし外干しをする場合でも一度この空間でハンガーにかけてから外に干せるのでゆったりと洗濯物を干せます。

そんなインナーテラスの一番のオススメはたっぷり収納。部屋着やタオル類、ストック品や洗濯用グッズなどを収納できます。この収納があることで、洗濯物を干している時も、片付けたときも、いつも空間がスッキリしますね。

部屋干しするときは電動のホシ姫サマ(パナソニックの室内干しユニット)を天井近くまで上げればOK。扇風機を回して空気を循環させて乾きやすくしているそうです。

このインナーテラス。部屋干しで乾きやすい空間なので、日当たりも良くとても心地よい空間です。
洗濯物は外干しにしたり、洗濯物を干していない時間は、フリースペースとしてお子さんが遊んでも大丈夫。
洗濯道具やタオルなども収納できるスペースがあるからこそ、何もないすっきりした空間にもなるのが魅力です。

  • 4015
  • 30
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード