【玄関】鍵持った?忘れ物が多い人は玄関周りを見直そう!動線を考えた玄関収納テクニック

鍵がない、ハンカチ忘れた、ピアスが片方見つからない…朝の忙しい時間の出かける間際、誰でもこんな経験はありますよね。忘れ物ばっかりしてしまう自分を責めたりしていませんか?
忘れ物は、実は収納で解決できるんです。
玄関に、忘れ物をしがちなものを収納してみましょう!たったこれだけ。
でかける間際、自然と視界に入って忘れ物が減ること間違いなしです♪

  • 76211
  • 224
  • 1
  • いいね
  • クリップ

お恥ずかしい話ですが…玄関にピアスを置いた理由。

お恥ずかしい話ですが財布や定期など、つい忘れ物や落とし物をしてしまうことがあります。だからこそ整理収納の大切さを痛感していますし、効果を実感しています。その中でも玄関にピアスを置いた事は大正解でした。

玄関におくことで、コーディネートもしやすく一石二鳥。

帰宅後、洗面所で外したり、テレビを見ながら外したり、お風呂で外したり。以前は、気づけばアクセサリーケースの中がガラガラになっていました。ですが玄関に置いたことで、帰宅後すぐに外す習慣が身に付きましたし、出かける時に服と靴とコーディネートしやすくなりました。一石二鳥です。

収納で一番大事なのは実は動線。

日焼け止めも玄関に置いてから、手の甲にも塗るようになり、ハンカチも忘れることが減りました。たくさんのメリットが生まれた玄関。収納で1番大事なのは動線だと気づいた場所でもあります。

玄関に置くことのメリットいろいろ。

忙しい朝は時間がなくて諦めがちだった香水も、玄関に置くことでつけて出かける習慣ができました。朝はバタバタしているので、玄関に香りのものがあると気分が変わっておすすめです。我が家では香水を置いたり、ドライフラワーやアロマディフューザーを置いたりしています。香りで心を落ち着かせてでかけられるので、一日を気分良くスタートできます。帰宅したときにも同じ効果があります。

玄関はものが多い割に収納スペースが少ない場所。あれもこれも忘れないように!と思うと結構物が集まってきます。収納できればいいですが、収納がないときは壁を使いましょう。カゴや雑貨に収納するのも、心がホッとする玄関にしてくれます。小物や飾りを取り入れながら楽しい玄関にしましょう。

また、無印良品の壁にかけられる家具シリーズは賃貸でも安心。小物の収納に最適です。

鍵や印鑑など、防犯上玄関に置くのが不安なときは、目につきにくい場所に。細かいものはすぐ手に取りやすいように、小分けにして収納するとよいです。

ハンカチやマスクなどホコリや汚れが気になるものは、カゴや引き出しに入れて。季節ごとに分類しておけばカゴごと入れ替えができて管理も簡単です。使う人ごとに分類してもいいですね。見えるところと見えないところのメリハリも、スッキリした玄関に欠かせない要素です。

忘れ物ではないですが、お客様が来たとき「スリッパスリッパ!!」と慌てたりしていませんか?こんなふうに玄関にあれば、いつお客さまが来ても安心。まとめてカゴに収納しておけば、目立ちすぎず邪魔にならず、お客さまをいつでも出迎えてくれます。

以上です、いかがでしたか?

毎日持ち歩くものを玄関に置くことで、たくさんのメリットがあります。
よくあることとして、例えば京都土産の有名店で、あぶらとり紙をもらった…。でもまだ使っているものがある。さてあなたはどこに収納しますか?
最も多く見られるのはコスメと同じ場所。でもそれではうまくいかない人もいます。毎日持ち歩いている化粧ポーチのあぶらとり紙がなくなって、結局コンビニで買ってしまったなんていうことはないでしょうか。

さらに気づけば家にあぶらとり紙が溜まっていたなどなど。
大切なのは捨てる捨てないではなく「どうやったらストックを忘れずに持って出かけられるのか」の仕組みを考えること。
例えばハンカチやティッシュと同じ場所に置いてみたらどうだろう?出かける時に必ず見る場所だから「あ、そうそう。使い切ったから補充しなくちゃ!」となるかもしれない。これが動線を考えた収納です。
忘れ物しがちな方、またはご家族がいたら、玄関に置く。是非試してみてくださいね!

  • 76211
  • 224
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード