【DIY】貼ってはがせる、ぷっくり可愛いコラベルタイルシールで水回りを簡単リメイク

最近は可愛いタイルシールが沢山ありますよね。
耐熱、防水、防カビ仕様の、ぷっくり可愛い3Dコラベルタイルシールで、水はねに悩んでいた洗面台の鏡をリメイクしました。本物のタイルは施工が大変ですが、貼ってはがせるシールならとても簡単です(〃艸〃)
今回はリアルな質感のタイルシールと、リメイク手順をご紹介したいと思います。

  • 30144
  • 614
  • クリップ

洗面台回りの水はね問題は、貼ってはがせるタイルシールで解消

----- Before -----
洗面台の鏡は服装などのチェックに便利ですが水はねが凄くて...(*/ω\*) 1日に何度も乾拭きをしていました。


----- After -----
鏡にタイルシールを貼ってプチストレス解消です。水はねが目立たないのでお掃除が楽々〜♪
憧れのコラベルタイル柄で雰囲気も明るくなりました。


耐熱・防水・防カビ仕様 ぷっくり3Dのコラベルタイルシール

リメイクに使ったのは・・
SILKYROOMのオリジナル「3Dコラベルタイルシール ぷっくり」
耐熱・防水・防カビ仕様なので、水回りやキッチンの壁に最適です。

カラーは5種類あり、どれも魅力的・・(〃艸〃)
今回はパールグレーを使いましたが、次に張り替えるときはピンクベージュを使ってみたいと思います。

サイズ:幅285mm×縦260mm


ムラになった色合いに光沢感、ぷっくりした凹凸のリアルぽさが絶妙ですよね。
シールは貼ってはがせて、好きなサイズにカットできます。

※ランプ1個のサイズ:縦横50mm
※目地幅:3mm




コラベルタイルシールを使ったリメイク方法

四角い場所に貼るときは、ランプ状の不要な部分をサイズに合わせて切り落とします。
※表の保護フィルムを剥がした方がカットしやすいです。


カットしたときに素材の粉が出ますが、軽く叩き落としてから濡れタオルで拭いて→乾拭きでキレイになりました。


広い面積に貼るときは、波状の部分をジョイントするようにつなぎ合わせます。
目地部分を重ねて貼るのがポイントです(〃▽〃)b


貼り終わってからサイズが違う?!なんてことの無いように、床上など広い場所に借り置きして仕上がりサイズを確かめておくと安心です。


貼る部分をキレイに拭いてから、スマホの保護フィルムを貼る要領で端からゆっくり貼っていきます。
もし失敗しても はがせるシールなので貼り直しOKです(〃▽〃)b


あっという間に完成〜♪
多少曲がっても貼り直しできますし、厚みと硬さのあるシールなので空気が入らず簡単に貼れました。
近くで見ても繋ぎ目が分からなくてパッと見は本物のタイルみたいです(*´艸`*)




まとめ

憧れのコラベルタイル風にリメイクして、気になっていた水はね問題も解消しました♪ 簡単なリメイクで洗面所の雰囲気が明るくなって大満足です。

リアル感たっぷりの3Dコラベルタイルシール。水回りの壁はモチロンですが100均のトレーや小物類をリメイクしても可愛いですよね(〃艸〃)
本物のタイルを貼るのは敷居が高いですが、貼ってはがせるシールなら手軽ですので興味のあるかたは是非チャレンジしてみてください。




  • 30144
  • 614
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード