100均カゴでコンセントタップ収納!

使用頻度が高いので、出しっ放しのコンセントタップを今回は見た目スッキリ、そしてインテリアに馴染むように、100均のカゴを利用して作ってみました♪

  • 26867
  • 292
  • いいね
  • クリップ

まずはBefore

タップもケーブルも丸出しで、見た目が良くないですよね。

用意するもの

・カゴ×2コ
今回はキャンドゥの物を使用しました。
ケーブルを出す為の穴が必要なので、持ち手付きを使います!

・麻ひも
100均で手に入ります。

・革のはぎれ
特に無くても使用する際に不便はありませんが、ワンポイントとして使いました。
100均で手に入る、フェイクレザーや、デニムのはぎれなんかも良いと思います!

フタ付きのカゴに変身!

用意した2つのカゴのうち、1つはひっくり返して、フタの役割をします!

麻ひもを使って2ヶ所つなぎ合わせます。
カゴの編み目の隙間をくぐらせると簡単です。

2、3周したら、きつく固結びします。
余分な麻ひもは切ってしまいます。

これでフタ付きのカゴが出来上がりました。

フタにワンポイント!

フタを開けやすくする為と、ワンポイントに革のはぎれを付けます。
長方形にカットしたはぎれを半分に折って、カゴの骨組みの部分をかがるように縫っていきます。
茶色の糸を使うとほとんど見えなくなるので、ざっくりで大丈夫です!

コンセントタップを収納♪

カゴの持ち手の部分から差込みプラグを通して、コンセントタップを収納します。
充電ケーブルも反対側から通しておきます。

今回使用したカゴは3個口がちょうど良い大きさでした。

カゴの上も有効活用^ ^

インテリアに馴染む物を選ぶ♪

100均でも売られているケーブルボックスを買ってしまえば簡単ですが、無機質なプラスチック製はわが家には合わない気がしました。
この場所に何が合うのか考えた時、天然素材のカゴでした^ ^
インテリアにも馴染んで、成功です♪

ポイントは持ち手付きのカゴであること!
お使いのコンセントタップに合った大きさのカゴを見つけて、是非お試しください^ ^

  • 26867
  • 292
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

インテリア、ものづくりが大好きです。ネットショップ【INHERIT】営業中です!主にステッカー販売しております♪ステッカーのオーダーなどお気軽にお問合せください…

ankoさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア