隙間掃除はカインズの「スプレーハンディブラシ」で解決

もうバケツに水を汲んで隙間掃除なんてしません。
用意するのはペットボトルとスプレーハンディブラシのみでOK!
面倒なお掃除、ラクしちゃいましょ!

  • 77446
  • 339
  • いいね
  • クリップ

ドアの溝やレール部分にごっそりと溜まっている汚れを見つけた時、なんとも言えない気持ちになりますよね。
お掃除をしなきゃいけないことをわかっていても、隙間掃除って面倒だし大変。
こうなる前にもっと日頃から気をつけていればよかった〜なんて思うことがあります。
重たい腰を上げながらも私がよくお掃除で使っていたものは、割り箸とティッシュ。
箸の先端にティッシュを巻きつけて隙間掃除をしていました。
でもこの方法はティッシュが破ければ交換しなきゃいけないので、これまた結構面倒で・・・。
そんな時カインズホームで簡単に使える隙間掃除グッズを見つけました。
大変だったお掃除もこれがあれば解決!

水が出る「スプレーハンディブラシ」

カインズホームで販売されているのは「スプレーハンディブラシ」
ペットボトルに水を入れてスプレーをした後に、ブラシでこすれば溝や隙間がピカピカになるのです。
もうバケツに水を汲んで使う時代は終わりです!
私がいつも気になっているのはお風呂場にあるドア部分の溝。
ここは埃汚れというよりも水垢が溜まりやすい場所。
我が家はお風呂上りに全体をお掃除する習慣になっていますが、ドア部分は後回しになりやすく結局忘れてしまう時がありました。





簡単に使えるから掃除も面倒にならない!

では使い方です。
用意するのはペットボトル。
(私は500mlを使いましたが、短めの350mlのほうが使いやすいです)
本体部分を蓋にしてペットボトルを取り付けます。
水の出方は拡散と直射の2種類。
レバーを引けばそこから水が出る仕組み。
サッシレールや溝などには拡散が使いやすいです。

水を噴射したらあとはブラシでこするだけでOK!
ブラシは硬めなのであまりゴシゴシこすらなくても大丈夫。
今までやりずらかった部分も水+ブラシ掃除の効果で綺麗になりますよ。
最後にこすった部分を拭き取ればお掃除は終了!
今思えば割り箸にティッシュを巻きつけていた私って一体・・・。
これでお掃除ストレスもなくなるし余計なゴミも出ません。


スプレーハンディブラシはこんな使い方もできる!

スプレーハンディブラシに付け替え用のアタッチメントを交換すれば、幅広い場所のお掃除ができます。

1、ブラシ(軟)
2、ブラシ(硬)
3、スリムブラシ
4、シャワー
5、結露ワイパー

汚れの程度や傷つけたくない場所にも対応できるの5つのアイテムで使い分けができるも嬉しい!
これは本体に直接取り付けられるので工具も必要ありません。

まとめ

スプレーハンディブラシの3つのポイント

✴︎用意するのはペットボトルだけ。
✴︎拡散と直射の2種類の水が出るのでバケツなどは不要
✴︎別売りのアタッチメント交換で使い分けができる

ラクしてお掃除ができるスプレーハンディブラシはカインズホームで販売中!
こちらの商品は近くにカインズホームがなくてもオンラインショップで購入できます。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大44倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大44倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 77446
  • 339
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道在住。収納インテリアブログ「ちいさなおうち」では暮らしに役立つ情報をメインにプチプラ収納インテリアを公開しております。誰もが簡単に手に入る物との生活で、暮…

おすすめのアイデア

話題のキーワード