ラブリコ使用で賃貸OK!省スペースでかさばるバッグ収納をDIY♡

収納スペースが少ないわが家。
かさばるバッグの収納に頭を悩ませていました。
そこでデッドスペースを使って収納を増やせないかと考えて作ってみました。
ラブリコを使用するので賃貸でも設置可能です。

  • 106385
  • 1606
  • クリップ

材料

・ラブリコ  2×4アジャスター  2セット
・2×4材  床から天井までの高さ-95mmのもの
・セリア  フック  お好みの数
・セリア  アイアンバー

その他、塗装のためのペンキ、ビスなど。
フックやアイアンバーを付ける際今回はインパクトドライバーを使用しましたが、普通のドライバーでも付けられます。

設置場所

設置場所は主寝室にある3畳のウォークインクローゼットです。

家事を楽にするためにほぼ掛け収納にしているので、バッグまで掛けるスペースがない!涙

このデッドスペースにラブリコで収納を増やしていきたいと思います。

それでは作り方をご覧下さい。

作り方

天井の高さから-95mmの2×4材の両端に、アジャスターを付けていきます。

差し込むだけで簡単に装着できます。

今回は以前使用した2×4材などを使用しているので既に塗装済みです。
そして汚いです。笑
すみません;;
ラブリコにはホワイト、ブロンズ、グリーンがあるのでアジャスターに合わせてお好きな色に塗装してください♪

反対側もラブリコを付けます。
床や天井に当たる部分がふわふわのクッションのようになっているので、傷がつかないんです♪

2×4材を立てて垂直を確認し、調節ねじを上から見て時計回りに回して圧着固定させます。

きつく締めすぎると天井や床が傷つく可能性があるので注意しながら回してください。

1本目の設置が完了です!
ラブリコを使えば女性ひとりでも簡単に作れてしまいます!

続いて同じ手順で2本目も設置します。

2本の2×4材の間にセリアのアイアンバーを渡してつけるので、アイアンバーの間隔に合わせて設置してください。

バッグのサイズに合わせてフックを付けます。
わたしは35〜40cmの間隔で付けました。

次にアイアンバーを付けます。

アイアンバーには子どものシャツを掛けました。
自分でシャツを選べるように低い位置に設置してあります。

フックだけでなくアイアンバーもつけることで、ベルトやネクタイを掛けたり小さめのバッグを複数掛けることができるので収納力がぐんとUP!

完成

これで完成です!

簡単にできるのでぜひ作ってみてください♡

最後までご覧頂きありがとうございました!

Instagramもやっています。
良かったら遊びに来てくださると嬉しいです♪

  • 106385
  • 1606
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード