日々を楽にするための家事のルーティーン

毎日の家事。
「さて、何をしよう.....」そんな事を考えているうちに気が付くと1~2時間が経ってしまう.......。なんて事ありませんか?

私はそんな時期がありました^^;

(結局何をしていたんだろう.......)
そんなモヤモヤが嫌である日から家事のルーティーンを決めたんです!

  • 147431
  • 2144
  • 17
  • クリップ

1日のスケジュールを書き出す

仕事をしているか、していないか、家族構成、習い事や趣味。

使える時間ややらなきゃ行けない事は一人一人全く違います。

まずは1日のスケジュールを簡単に書き出し、どの時間が比較的動きやすいのかを自分自身で把握すると、家事がスムーズになると思います(*ˊᵕˋ*)

私の場合、今は専業主婦ですが、仕事と両立している時は早朝や子供が寝た後に家事をする事が多かったです☆

午前の家事

我が家の場合は、長女が中学生、長男は保育園に通っています。午後は予定が入りやすかったり、子供が小さいとちょっとの熱でも保育園からのお迎え連絡があったりします。

なので、比較的動きやすい午前中に家事を済ませるようにしています!


毎日必ずする家事は
*トイレ掃除
*お風呂掃除
*洗面台掃除
*玄関掃除
*1.2階の掃除機
*洗濯物

「そんなに?!」と言われる事もあるのですが、毎日しっかりやるのではなく、簡単にササッと掃除だけなので、思っているよりも楽!!
それに毎日掃除をしているおかげで、大掃除等がとっても楽になりました☆

[ある日の様子]

※この日は息子が朝からグズグズで、息子を保育園に送り出すまで何も出来なかった日です。


9:10 保育園から帰宅

ダイニングテーブルやシンクに溜まっている食器を洗います。

洗い物が済んだら、リビングやダイニングに散らばっているものを定位置に戻します。

床やテーブルなどに物が置いてあると、わざわざ動かさないといけないので掃除機をかける時に手間になりますよね。
掃除をする前に元の位置へ戻すという動作を身につけると、掃除がとても楽になります(*ˊᵕˋ*)

これでは掃除しにくいですよね(笑)

物を定位置に戻している間に洗濯物が洗い終わりました。

1階にあるホスクリーンを活用して洗濯物を干し、2階のベランダへ干した洗濯物を移動させます。

2階に洗濯物を欲し終えたら、そのまま2階にある寝室のベットメイキングとトイレ掃除を済ませます。

それが終わったら1階のトイレ掃除。

トイレ掃除が終わったら洗面台掃除→お風呂掃除、というように家の造りに合わせ、近いところから掃除をしていきます!

また、ここに来たついでに、と言った“ついで掃除”を身につけると更に掃除が楽になります(*ˊᵕˋ*)

最後にササッと玄関の掃き掃除をして、1.2階を掃除機かければ午前中の家事は終了です(*ˊᵕˋ*)

所要時間はだいたい1時間。

その日によって何時に掃除をするかはバラバラですが、どこを掃除するかさえ習慣づければとってもスムーズ♪♪

午後の家事

午前中に掃除を済ませておけば午後は洗濯物を取り込んで畳む→アイロンをかける(日による)→夕飯準備

これだけです(*ˊᵕˋ*)


5時には保育園のお迎えなので、3時頃に午後の家事を始めています。


「今週はハードスケジュールで夕飯作るのが大変そうだな」なんて時は、時間がある時や子供が就寝した後に常備菜を作っておくのもいいですよ~♪♪

夜の家事

夜は家事もしたいけれど、育児に専念して疲れてしまう時もあります!

*夕飯の片付け
*おもちゃの片付け
*リビングリセット

夕飯の片付けはなるべくしますが、おもちゃの片付け&リビングリセットは余裕がない時は無理をせず、次の日いつもより早く起きてする様にしています。

家事で1番大切なのは、決めていた掃除ができなくても落ち込まないこと!!無理だけはしない事!!深く考え込まず、マイペースで継続する事を心がけると良いかと思います(*ˊᵕˋ*)

いかがでしょうか?

「面倒くさい」とついつい後回しにしてしまう家事。特に掃除に関しては、見て見ぬ振りを続ければ続けるほど汚れがたまり、ますます掃除が大変になります。

毎日の家事を習慣付ける事によってストレスが軽減し、いつでも家の中をきれいに保つことが出来るようになりました(*ˊᵕˋ*)

毎日の事ですから、掃除グッズや家事に使うアイテムはお気に入りを見つけるのもいいですよね♪♪


これを機に、自分にあった家事のルーティンを決めてみませんか?

  • 147431
  • 2144
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード