【DIY】建材用スクリューボルトで作るかっこいいスツールの作り方♬

建材用のコーチスクリューボルトを使ってスツールを作りました♬
ボルトがかっこよく木ネジよりも強度が高くなるのでDIYの幅が広がります(*^^*)

  • 50439
  • 323
  • 0
  • クリップ

こんにちはMilyです♪

先日DIY FACTORYさんのイベントで関西つるじょのワークショップをしました。

ワークショップで作ったスツールはデザインや作り方をメンバーみんなで考えたのですが、建材用のコーチスクリューボルトを使った作り方が私自身すごく勉強になったのでレシピ公開します(*^^*)

コーチスクリューボルトの使い方を覚えてると木ネジよりも強度が上がるのでDIYの幅が広がりそうです♬

スツールを作る材料

・杉集成材
約300×233×23㎜…1枚
・杉35㎜角材
約35×35×378㎜…4本
約35×35×170㎜…1本
約35×35×230㎜…1本
・コーチスクリューボルト75㎜…12本
・ワッシャー(M8)…12個
・コーススレッド50㎜…6本
・ステンシルシート…1枚

・電動ドライバー(手動可)
・電動ドリル 11㎜
・13㎜のボルトを締める工具
(スパナ.モンキーレンチ.板ラチェットレンチ.ソケットレンチなど)
・定規
・えんぴつ
・木工用ボンド
・ステンシル用筆
・ステンシル用塗料 (黒)
・オールドウッドワックス(ラスティックパイン)
・ウエス

スツールの作り方

1.座面の板の裏側にえんぴつで印をつけて
ボンドを塗り①をコーススレッドでとめる

2.②③にボンドを塗り1.の横側から
スクリューボルトをスパナなどで締める

★コーチスクリューボルトをつける所には直径11㎜の穴をドリルであけておきます

★コーチスクリューボルトを穴に入れ金づちで叩くか、下穴を開けておくと締めやすくなります

3.②③をコーススレッドでとめる

4.④⑤にボンドを塗りスクリューボルトを
スパナなどで締める

5.⑥⑦にボンドを塗りスクリューボルトを
スパナなどで締める

6.⑧⑨→⑩の順にボンドを塗り
スクリューボルトをスパナなどで締める

7.座面の表側にステンシルシートを合わせステンシルする

★ステンシルのコツ・・筆に塗料を少量つけ上からポンポンと軽く叩くように文字を入れる。
筆に塗料をつけ過ぎると滲むのでいらない紙などで余分な塗料をおとしてください。

8.ステンシルの文字が乾いたら全体的にウエスなどでオールドウッドワックスを塗る

★オールドウッドワックス・・・着色と保護が同時に出来る嫌な臭いの少ないソフトタイプのワックスです
伸びがいいのでウエスに少量取り薄く伸ばすように塗ってください

  • 50439
  • 323
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード