【連載】100均フレームと革の端材でショップ風アクセサリー収納簡単DIY!

キャッチ付きのスタッドピアスのいい収納方法が思いつかずにいましたが、お店でピアスを購入するときに思いついたアイデアです。

  • 12419
  • 66
  • 0
  • クリップ

準備するもの

セリアのアートフレーム
セリアのワイヤーロープ 2点
革の端材
穴開けポンチ
金づち
タッカー
オールドウッドワックス

作り方

フレームの留め金具を取り外します。

オールドウッドワックスをフレームに塗布します。

革の端材を手持ちのピアスの大きさに合わせてカットします。

革の端材にピアスを付けたいので穴を開けます。
ホームセンターで穴開けポンチの2㎜サイズを購入してきました。

開けたい場所に置いて金づちで叩いて穴を開けますが、私の知識不足で板を下敷きにしてしまったのですが、専用の下敷きがあるそうです。
板を下敷きにするとポンチに傷がつき、あまりよくないような気がします。

きれいに穴が開きました!

ピアスを付けてみました♪
あ、ちょっとショップ感~(*^^*)とテンション上がります。

ワイヤーについているピンチに革の端材を挟みます。

フレームの長さにワイヤーをニッパーなどでカット。
フレームの裏側にタッカーで留めます。

ニッパーとは

タッカーとは

両端についていたピンチも使うのでニッパーでワイヤーをカットします。

ワイヤーについているピンチはもともとしっかり固定されてないので、ラジオペンチなどでしっかり締めます。

↑で外したピンチをワイヤーでまた並びにつけます。

余ったワイヤーをタッカーでつけて壁に掛けられるようにします。

完成です!

フックピアスはネットなどに掛けられますが、キャッチがあるスタッドピアスの収納はなかなか難しく
何かいい方法はないか考えていました。
購入した時の台紙を使用したりしてましたが、革の端材がたくさんあったので作ってみました。

革の端材がなければ、好みの柄の紙や布でも代用できますね♪
ちなみに私はオーダー家具屋さんの革端切れの詰め放題でゲットしたり、ネットショップで購入しています。

ピアスをとりやすくまた、戻しやすくなりました。
お店のように見せながらの収納、お勧めですので是非作ってみてください♪

  • 12419
  • 66
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード