どんなお部屋もオシャレになるフロート(浮いている)テレビボード|データも公開!?

フロートテレビボードって何?浮いているテレビボード?・・・
テレビボードのサイズは?色は?形は?どこで買えるの?
販売エリアは?価格は?・・・
フロートテレビボードの設計の仕方は?
すべての答えがここにあります。

  • 7984
  • 39
  • 0
  • いいね
  • クリップ

フロートテレビボードって何?

このフロート式(浮いている)テレビボードを2004年に開発し、
ハウスメーカーのモデルハウスで公開した時にはまだ名前さえありませんでした。

やがてモデルハウスを見た多くのお客様から注文を受けるようになった時でさえも
名前ははっきり言えないまま、

「浮いているテレビボード」と言っていたのです。

そんなあるとき、人にこう尋ねられたのです。
「フロートのテレビ台が気に入ったので頼みたいのですが」と。
!!!

その時からフロート式のテレビボードと名乗り始めたのです。
当然WEBで検索してもヒットするはずがありません。
何しろ存在すらしていなかったのですから。

それから10年に及び数多くのフロートテレビボードをお客様にお届けしましたが
残念なことに限られたエリアのお客様以外にはお渡しすることができなかったのです。

フロートテレビボードは「半製品」

施工エリア以外のお客様の希望をお断りするたびに、
申し訳ないという思いを抱きながら全国展開するための方法を何年も考え続け、
これといった解決法を見いだせないまま時が過ぎていったある日、

苦し紛れに思いついたのが、「半製品を出すしかない」ということでした。

「半製品」とはその家具、テレビボードを家に置いただけでは
完結しない製品だということです。

それはそうですよね、浮いていなければいけないのですから。
では誰がテレビボードを部屋に設置するの?と当然思われます。

私もそこに一番悩みました。

DIYブームということもあり自分で取り付けもできそうに思えがちですが、
結論から先に言います。職人さんでなければ無理です。

「ではどうやって?」

・・・



「施主支給品」としてハウスメーカーにお願いする

これは裏技に近いものなのでオススメすることも気が引けるのですが、
それ以外に全国の希望者にフロートテレビボードをお届けする方法がなかったのです。

一般の方にはこの「施主支給品」という言葉は馴染みがないものですが
建築の業界では古くから言われているもので、原則として断らないという不文律がありました。
ですが最近では「施主支給品」の取付はお断りというハウスメーカーや建築会社も
多いのが事実です。
それはお客様に対して不誠実ということではなく、
完璧を求める会社の方針ゆえに世に認知されていない製品に対しては
責任を負い兼ねるという判断ゆえだということです。

この場合は残念ながらあきらめてもらうしかありません。


以下のページの
「ハウスメーカー様へ」をお読みください。

フロートテレビボードの設計図集

以前公開していたテレビボード設計図面集ですが
あるキッカケでまたリリースすることにしました。

ですがどこまで公開したらよいかをまだ考えているところですので
先に試験的にLINE@(@wbc7267q)で公開することにしました。

テレビボード設計図面集をリリースするキッカケですが
CADデータなどの情報の販売が一気に楽になったことにあります。

それはメールマガジンを届けるシステムの
メールスタンドでWEBページも作れ、販売システム(決済ページ)も
使えるようになったからです。

そこで試しにそのシステムを使ってさっそくページを作ったのですが
あまりにもかんたんに作れましたので
以前販売していたデータ集の価格を特別に下げさせていただきました。

ですから一般公開することに悩んだということです。

詳しくはこちらをごらんください

  • 7984
  • 39
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

[カワジリデザイン(k-design) H5年~現在]ハウスメーカー、ゼネコン、設計事務所から長年多くのオーダー家具の設計と施工管理の依頼を請けてきました。棟数…

おすすめのアイデア

話題のキーワード