フロートテレビボード|A様邸実例集(ご依頼から納品までの流れ)

「フロートテレビボードをどう頼んだら良いかが分からない。」
「ハウスメーカーへはどう伝えるの?」
「何度でも提案してくれるの?」
「欲しいテレビボードが出来上がるまでを知りたい。」
というご質問に対して実例を紹介しながらお答えします。

  • 1542
  • 1
  • 0
  • クリップ

ご依頼方法

お客様から直接お電話をいただくこともありますが
こちらのフォームからですとすみやかです。

お問い合わせ

お問い合わせがあった時にお送りさせていただく資料(WEBページ)はこちらになります

テレビボードの仕上げの材質は以下から数枚お選びいただけますと
手帳サイズのサンプルをお届けします。

■木目調メラミン(艶有り=品番末尾Mとなっています、艶なし、 縦目、横目)

■単色メラミン(艶有り=品番末尾Mとなっています、艶なし、 縦目、横目)

まずはハウスメーカー様に確認をしていただきます

ご依頼を請けるにはお客様が超えなくてはならないハードルがあります。

こちらのサイトの「ハウスメーカー様へ」という項目をハウスメーカー様に見てもらってください。

ご自宅の平面図を送ってください

承諾を得ましたらハウスメーカーの設計担当者をご紹介ください

ご自身かハウスメーカーからご自宅の平面図を送っていただきます。
(簡単なものでも構いません)

間取りと数字が分かれば良いので
スマホで写したものでも構いません。

テレビボードのプラン作りを開始します

お客様のお好みのテレビボードタイプをお伝え頂き
設置の詳細を書いたプラン(図面)をお送りします。
(一週間ほどお時間をいただいています)

お客様とハウスメーカーの担当者にも送って情報の共有をします。

そしてそこから何度でもお客様が納得いくまで提案を続けます。
(設計料金はいただきません)


図面を見るとどの場所に下地が必要かということが分かります。

プランが出来上がってから追加の詳細図を書きます

この詳細図は製造においても取り付けにおいても重要なものです。

一度目のプラン提出から修正が終わるまでは何度もメール上で打ち合わせ
を重ねます。

長いもので一ヶ月を超えることも少なくありません。

最終段階|仕上げの材料選びをしていただきます

建材メーカーのWEBサイトからご希望の建材を選んでいただきます。(1枚~3枚程度)

そして選んだ品番を工場に手配し、そちらに発送します。
(約1週間)

工場へ手配

正式に手配するのはお客様がテレビボードのお支払いをしていただいてからです。
(こちらからご返答の催促などは一切しませんのでご安心ください。)

製作開始

手配してからすぐに製作ということではありません、
工場の工程に組み込んでもらい、日程を決めてもらいます。

通常、図面決定後納品までは1ヶ月から2ヶ月ほどかかっています。


納期に関してはハウスメーカー様の調整が必要になります

現場の進み具合が早くてテレビボードが早く欲しいというパターンも
実際多いのですが、どうしても1ヶ月から2ヶ月お待ちいただかなくてはならないため

取り付け用の固定金物(ブラケット)を先に納品することもあります。

実際たくさんの業者が入れ変わり入っている現場は
家具にもキズが付く可能性がありますのでできるだけ完成に近づいた段階で
テレビボードの取り付けをしていただいた方が安全です。

テレビボードの取り付け模様

事前に打合せした下地補強と、電源の位置の調整模様。

ブラケットがしっかり固定されています。

ここでは公開しきれなかった写真はこちらでごらんください

テレビボード制作の肝となる部分もごらんいただけます。

設計に興味のあるかたもごらんください。

テレビボード設計図集のご案内

この設計データ集は初心者には向きません。
そしてここでの設計データは簡略なデータと詳細データも織り交ぜて設計パターンをできるだけ多くすることに努めましたので、設計をしている方ならば展開例として活かせるものとなっています。

そしてデザインとしてはシンプルモダンに徹した内容となっていますので
モダンなテレビボードを設計したいというかたに利用していただければと思っています。

CADデータ集(TVボード、スチール階段、アイランドキッチン)

・インテリアに関して目の超えたお客様を満足させたい ・リビングを映えさせるTVボードの設計手法が知りたい。 ・スチール階段の設計パターンが決まりきっている。 ・アイランドキッチンの設計例をもっと見たい。 以上に該当する方はこのCADデータ集(TVボード、スチール階段、アイランドキッチン)はお役に立てるかもしれません。

カワジリデザイン(k-design)【家具設計】

おしゃれでモダンなTVボード|完全オーダーのフロートタイプTVボードをお届けします【全国対応】

おしゃれなTVボードとは家のインテリアの邪魔にならないことです。 配線コードやコンセントすら見せることなく床も綺麗に見せるためには 浮いている(フロート)形にする必要がありました。 そしてどこにも存在しなかったこのフロートタイプのTVボードは 2004年、とあるハウスメーカーのモデルハウスで世間の目に触れることとなったのです。

カワジリデザイン(k-design)【家具設計】

オーダー家具の実例【特注キッチン、特注家具】

建築やオーダー家具は決まった形というものはとても少なく 広く認知もされていません。 それゆえ、 「あるはずがない」と思い、探すこともしない方も たくさんいらっしゃいます。 ですが 自分の思い描いたような家具が手に入れられるとしたらどうでしょうか。 ここでは 形のないところから生み出された特注家具の 施工例のいくつかを紹介します。

カワジリデザイン(k-design)【家具設計】
  • 1542
  • 1
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー