ポストは1日に何回見ますか?【靴箱にポストを収納するメリット】

アパートの頃の不満を改善させたかった場所の1つが玄関事情。
北海道住まいなので、夏はまだいいとする。

問題は冬…。
例えば…フリーペーパーのような無料の冊子やメール便を
朝、私が出勤した後に郵便物をポスト口に挟む感じでお届けされる。

夜仕事から帰って来て、その冊子やメール便に気づく。
その間、半開きになっているポスト。
そこから吹き込む冷気。(およそ8時間強)


そんな断熱に対し非効率的なのは
もうこりごりでした。

  • 7212
  • 29
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家を建てると決めた時から
一度もブレず実行させたことの1つが
『郵便物ポストは靴収納と一体化させる』


これを必ずしたくて担当者と建築士に伝えるために絵を描くなどし
必死に説明したものです。
万が一、認識違いで違うように設置されてしまったらとんでもないことになってしまうと…。


一見些細なことですが、我が家の間取りではとても重要なのとでしたので絶対計画を狂わせるわけにはいきませんでした。



画像の通りですが、
我が家は玄関に上がるとダイレクトに生活空間へと繋がります。

『断熱』だの『非効率的』だの言う割に、
雪国でこんな間取りにするなんて…と、
明らかに矛盾しているようですが、

【やりたいことはやる。】
【出来ることはする。】
それをしないなら建てる意味が我が家にはありませんでしたので、
この間取りにする代わりにコツコツと工夫をしています。



本題のポストはこんな感じです。

本来なら箱型の靴箱など収納[ボックス]の中に連結させたかったのですが、
シューズクロークのような別スペースが取れなかったため大容量の靴箱を設置する必要があり、
コストも考え折れ戸のクローゼットを採用し、こんな感じで決着がつきました。


郵便物が届くとこんな感じ。




毎朝新聞を取っている方は
朝晩ポストをチェックすることになるかと思いますが、
我が家は今のところ、仕事から帰宅したあとの一回のみです。

それであればほんの少しうっとうしい
折れ戸をいちいち開けるも苦ではありません。
外に取りに出る必要もないので、
寒い思いもせず雨雪にさらされることもなく、
実際暮らしてみてとても快適に使用しています。

また、郵便ポスト内にも風除機能がありますので、靴箱を介して玄関内がとても冷えると言うこともなさそうです。

まだ住んでから冬が来ていないので言い切れませんが(^^;



これからお家を建てられる方、
リフォームを検討されている方、
ポストから外の気温の吹き込みが気になっている方、

是非参考にしてみてください。
ポストも収納してしまうのはとてもオススメですよ(^ ^)


我が家のようなコンパクトな玄関も、
視覚がスッキリし、壁収納の有効活用ができます!!
スペースがとれないというマイナスポイントを
プラスに働かせる方法を考えた結果でした。

マイホームになってからいくつか更新していますので、お時間があればInstagramも是非ご覧ください(^ ^)

  • 7212
  • 29
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして(*´꒳`*) わが家で『ダントツ・ぶっちぎりの散らかし担当』の主婦です。 週5〜6のワーキングマザー。娘[3歳]と主人の3人で暮らしています。  …

おすすめのアイデア

話題のキーワード