インテリアライト付きポスターフレーム

【インテリアライト付きポスターフレーム】
100均材料でポスターの枠組みを作りお店の看板風に!
ポスターを照らすライトを付けています。

  • 4903
  • 148
  • 0
  • クリップ

材料

材料を準備します。
・角棒 2本 (ポスターの枠組み)/セリア
・角材(ライト隠し)/セリア
・カラーボード / ダイソー
・インテリアウッドウォールバー2本 / セリア
(溝にライトを差し込みます)
・インテリアケーブルライト / セリア
・L字金具 / セリア

作り方

それぞれ使用するポスターに合わせた長さに切ってください。
角棒で枠組みの両側と下部、
上部はインテリアウッドウォールバー1本を切り後で2本繋げます。
(1本では長さが足りないため)
ライト隠しになる角材を切ります。
(ここでブラックに塗装しました)

インテリアウッドウォールバーの溝に電動ドリルでライトの数分 穴を開けます。
ライト隠しとなる角材を画像のように接着します。

角棒とインテリアウッドウォールバーを
L字金具で四隅を留め枠組みを作ります。

カラーボードを枠組みのサイズに切ります。

カラーボードにポスターをのりで貼り付け、
枠組みを接着剤で付けます。

ライトを穴に差し込みインテリアウッドウォールバーの溝にケーブルを隠すようにします。


ここでは、上のキーボックスに取り付け壁に設置しました。

ブラックに塗装した板をポスターフレームより上に突き出す高さの板を取り付ければ、その裏にライトの電池を隠すことができます。


これで完成です。

最後まで見ていただきありがとうございます。

これからもDIY作品を投稿していきますのでよろしくお願いします(╹◡╹)

instagram
RoomClip
DIYREPi
Twitter
にも投稿しています。

下記のリンクからどうぞ!

  • 4903
  • 148
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード