オシャレ!便利!これからのホッチキスは使う場面で選ぶ!

ホッチキスは紙をとじる文房具です。最近はとても種類が増えました。
「これが100均商品?」と驚くようなオシャレなデザインのモノも!
100均で見つけたいろんなホッチキスをご紹介しますね。

  • 54499
  • 225
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今までのホッチキス

ホッチキスというと

片手で使える
針が必要
机の引き出しに置いておく

などというイメージがありました。

これからのホッチキス

正直、家にあるホッチキスが壊れていないので
新しい商品を見に行く機会がありませんでしたが
何気なく100均文具コーナーを見ていたら
これまでのイメージを覆す商品がどんどん出てきていました!

100均ダイソーさんで
面白いホッチキスを見つけたのでご紹介しますね。

その1:針が要らないホッチキス

針のいらないステープラ

針を使わず紙をとじることが出来る商品は以前からありましたが
これが100均にもありました。

このタイプはいろんなとじ方がありますが
今回見つけた商品は穴をあけるタイプです。

コピー用紙なら4枚くらいまでとじることができます。

これで100円はコスパ良すぎです!

付属品としての針が要らないのは
費用が掛からないので嬉しいですね。

その2:持ち運べるホッチキス

ホッチキスは、机の引き出しの中に収納しておく文房具
というイメージがありましたが
とても小さいモノを見つけました。

コンパクトホッチキス。

パッと見ただけでは
ホッチキスとは思えないオシャレなデザインです。

どのくらいコンパクトなのか一般的なモノと比べてみますね。

こんなにスマートです。


使う時もこんなにコンパクト。

8㎝×2㎝×1.5㎝

こんなに小さいのにとじる力は問題なし。

針は10号針。一般的なサイズです。
コピー用紙10枚くらいは大丈夫です。

ちょっと跡が残ってしまいましたー

使う時は、開いた中のレバーを動かします。

使わないときはロックします。

筆入れなどに入れても邪魔にならないので
持ち運びに便利です。

100均のペンケースに100均のハサミと一緒に入れても余裕でした!

その3:中綴じができるホッチキス

今までのホッチキスは紙の角を留めるモノでしたが
紙の真ん中を閉じるタイプもあります。

これは100均ダイソーさんですが
お値段200円です。

どこからでもとめられるホッチキス

針は3号針を使用。
8枚までとじられます。

ちょっと変わったデザインですが
見開きでとめたい冊子などの場合に便利です。

部品は3つに分かれていて
使い方に少しコツが要ります。

この部品の使い方は後ろに書かれていますので
初めてでも失敗なく使えます。

この三角の印を紙の折り目に合わせます。
(わかりやすいように赤い丸で囲ってみました)

土台と透明枠にマグネットが付いているので引き合ってくっつくので
ズレずに使えます。

なんだかペンギンの顔みたいに見えますね!

折り目に合わせてみますね。

ポチッ!

上手に押せました!

内側もこんなにキレイ!

中綴じホッチキスはお値段が高いので冊子を自作するのは難しかったのですが
200円で購入できるならこれからは気軽に作れます。

いかがでしたか?

最近のホッチキス事情をご紹介しました。
かなり先進的でしたね。

穴が開いても問題ない時用
持ち運ぶ用
見開き用など
用途に合わせて選ぶことが出来ます。

しかもこれが100均で購入できるというですから
なおさら驚きです。

100均ダイソーさんで購入しましたが、中綴じ出来るタイプは200円ですので
お求めの際はお間違えの無いようにご確認くださいね。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 54499
  • 225
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード