《便利|作ってみた編》DIY棚板リメイク&突っ張り棒の5連フック作成

余っていた板材をどうにか使おうと思っていて、結局使わなくなるような適当なものでなく、必要な場所に必要な用途で作りたいと考えていました。

そこで、必要最低限な見栄えもきにしつつ台所の窓辺を改造してみましたので、記事にまとめてみます(^ ^)

  • 94608
  • 180
  • 1
  • クリップ




玄関に置いていた靴棚↑を解体することにしたので、その材料を使って別のものにリテイクすることにしました。

支柱のリメイクはこちらに↓

先にしてしまい、次は棚板の部分です。

この棚板、

ダイソーさんの木製ガーデンフェンスとセリアさんの焼き目付の木板を組み合わせて作ってあるので、奥行きが30センチくらいあります。これがなかなか「ここに使いたい」といういろんな場所には大きいサイズで、そのままでは使い辛い…。

それで、ボンドで貼り合わせただけのこの棚板を、フェンスと板の2つに分割することにしました。

ギコギコとフェンスの足の部分とボンドでくっ付いている部分(下画像の赤ライン)をノコギリカッターで切っていきます。

そして、これまたダイソーさんで用意したステンレスの連結金具で板同士を繋いでおきました。

これで下準備は完了です。
実際に設置していきます。


今回設置するのは、こちらの台所の窓辺スペース。

LIMIAさんで一番最初に投稿させて頂きましたフラワーバスケットの他、自分が使う飲み薬とかちょっと置いておくものは大体ここに集まります。ゴミに出す前に洗って乾かす資源ゴミもここに置いてしまいますので、何かと混雑する場所になってしまいました。

まずは窓の上に棚を設置すべく、場所を見定めてダイソーさんの棚受け(茶)をねじ止め。
(余談ですが、私は電動ドライバーを持っていないので、プラスドライバーで作業をするのが硬くて大変でした…)
その上に連結した板を乗せてねじ止め。

棚板はどちらを上面にするか迷いました。
ガーデンフェンスの足の残っている面を上にすれば、物を置いた時に左右のストッパーみたいになるかなぁと思ったのですが、そうすると繋ぎにしたステンレス金具が下面になって見えてしまうので、見栄えを気にして金具を上面にしました。

フェンスには両面テープを付けて、

棚板を設置した上にペタッと貼りました。
そこまでできたのが、こちら↓です。

ちょっとおめかしをしてみて…

フェイクグリーンを飾ってみました。


ーーーはい、やっぱり元々あったピンクの突っ張り棒が気になります。
そこで、こちらもダイソーさんで一緒に用意しておきました〜。

木目調の突っ張り棒と、茶色の5連フックです。
5連フックは壁にねじ止めできるように2箇所穴がある(ネジも付属で付いていました)ので、そこに黒の結束バンドを通して、突っ張り棒に縛りました。

設置してみます。

うん、ピンクよりしっくりきます。(当然?f^_^;)

物を配置し直して…

こんな感じです。
元々あったポップなカゴの存在感がすごいですね…

高さを測って棚受けを設置したつもりでしたが、高く取り付けてしまったようで、板の中央が少したゆんだようになってしまいました。残念。どうしても気になったら、窓の木縁と棚板の間に何か薄いものを噛ませて高さを調整しようと思います。



お母さんにとって(ご家庭によっては、お父さんにも)、台所は何かといる時間が長くなる場所なのではないかと思います。
それもあって、自分の普段使うことの多いものはついつい台所に置いてしまうことが多かったりで、できたら居心地の良い空間にしたいと思っていました。
使い勝手の良さはもちろん、どうせなら我が家のテイストに多いナチュラルっぽくしたくて、今回のような出来上がりになりました。

家族の評価は分かりませんが、ずっと放置になってしまっていた棚板もリテイクできて、個人的には満足です(^ ^)









最後までご覧頂き、ありがとうございました。

  • 94608
  • 180
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード