タッカーを使って真っ白な壁を憧れのコラベルタイル柄に簡単DIY☆

お洒落なおうちでよく見掛けるコラベルタイル柄。
壁全面に貼るのではなく横長のアクセントクロス風で
上下に手づくり木枠を付けて壁紙DIYしてみました。
直接壁に壁紙を貼っていないのもポイントです◎

  • 72920
  • 273
  • いいね
  • クリップ

*シンプルな壁にアクセントを

↑Before状態のリビングです。

テレビ裏の真っ白な壁部分に
何かアクセントが欲しいなと思い

コラベルタイル風の壁紙DIYをすることにしました。

同じようにシンプルな建売住宅の方、必見です。

*材料

製作費用:1000円〜
製作時間:最短30分〜
完成サイズ:縦30㎝×横2m×厚さ5㎜

▽材料▽
⚪︎のり付コラベルタイル柄壁紙(壁紙屋本舗)
⚪︎補修用壁紙×4(セリア)
⚪︎角棒×5(ダイソー)
⚪︎水性ニス メープル(ダイソー)
⚪︎超強力両面テープ×3(ダイソー)

※壁紙の代わりに100均のリメイクシートを使えば安く仕上がります。

*作り方

↑まずは補修用壁紙(セリア)4枚を
一般用両面テープ(材料外)で貼り合わせ
巻き物のような横長の土台を作ります。

※のり無しタイプの壁紙を使用する方や
リメイクシートの剥離紙を剥がさずに使用する方は省略可能な工程です。

↑次にコラベルタイル柄の壁紙をハサミでカットし
補修用壁紙(土台)に貼っていきます。

※この工程ものり無しタイプの壁紙を使用する方や
リメイクシートの剥離紙を剥がさずに使用する方は省略可能です。

↑壁紙を乾かしている間に
壁の長さにカットした角棒を並べ
ハケで水性ニスを塗っていきます。

後から両面テープをつける裏側以外の3面を塗りました。

※塗装しない方は省略可能な工程です。

*巻き物を広げるイメージで…

いよいよ壁にとめる作業に入ります。

↓乾いた壁紙を巻き物みたいにくるくる丸め
左端をリメイクする壁にピッタリ合わせたら
上下をタッカーでパチンととめます。

左端の固定が終わったら
今度は巻き物を開くイメージで
壁紙を右に広げていきます。

↑全部広げるとこんな感じになります。

↑左端と同じように
右端をリメイクする壁にピッタリ合わせたら
上下をタッカーでパチンととめます。

※余った部分はカッターやハサミでカットしましょう。

↑最後に、角棒の裏に超強力両面テープを貼り
壁紙の上下に木枠風に取り付けたら完成です。

元々は縦長のコラベル柄壁紙を
横長にカットしてアレンジすることで
アクセントクロス風にDIYしました。

壁に直接貼っていないので、恐る恐る壁紙を剥がす必要もありません。

※タッカーは針外しで簡単に取れます。

*まとめ

いかがでしたか?

今回はリビングの壁面をDIYしましたが
コラベルタイル柄はとってもお洒落で可愛いので
ちょっとしたスペースや、小物のDIYにも使える優れものだと思います。

アクセントにピッタリなので是非試してみて下さいね。

↑実際にDIYしている途中の動画もあるので
良かったら併せてご覧下さい。
※Instagramからご覧になれます。

どなたかのお役に立ちますように…*

*タッカー関連DIY

*壁紙関連DIY

  • 72920
  • 273
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

100均アイテムを組み合わせて全く違う使い方にDIYしたりシンデレラフィットを見つけることが好きです♪〇〇するだけの簡単リメイクも多いです。笑私生活では5歳と2…

おすすめのアイデア

話題のキーワード