100均アイテムだけで完成!本棚や食器棚になる収納棚!

100均アイテムだけで、本棚や食器棚になる収納棚を作りました。

  • 310336
  • 7211
  • 15
  • クリップ

100均アイテムだけで完成する本棚や食器棚にもなる収納棚を作りました。
重ねる度に、本棚、収納棚、食器棚に変身します。

それでは作り方です。
まず、セリアのウッドデッキパネルとワッツ、又はキャンドゥのすのこを3枚用意します。

すのこを画像のように裏返して置きます。
黒くて丸いシールは手ではがせるので、気になる方ははがして下さい。
すのこの両サイドに木工ボンドをつけ、ウッドデッキパネルを置きます。
さらに、両サイドのウッドデッキパネルの上からも木工ボンドをつけます。

画像1のように、上からすのこをのせます。
ここまでできたら、もう1枚のすのこを金づちなどで軽く叩いてばらします。
ばらす時に、ピンなどがでている事があるので、ペンチなどで抜いて下さい。
ばらしたすのこは軽くやすりがけすると綺麗になります。
画像5にあるように、すのこに木工ボンドをつけます。
その上からばらしたすのこを1枚ずつのせます。

こちらはお好みで、キャンドゥやワッツにある、ペーパーストックバッグLをカットしてすのこに貼りつけます。
100均のスティックのりで簡単にはる事ができます。
貼りつけたら、上からやすりがけしてシャビーな雰囲気を出します。
お部屋に合わせて明るい色のラッピングペーパーなどを貼り付けたり、ペイントしたりするとまた雰囲気が変わって可愛いと思います。

セリアのインテリアネームプレートを用意します。
お好きな英字が印刷してある紙袋などをカットしてネームプレートの中に入れます。
この紙袋はセリアのものです。

できあがりです。
本棚にも、卓上シェルフにもなります。
この本棚を3個重ねると、

食器棚にもなります。
食器棚の作り方は、

画像1までは先ほどの本棚と同じです。
ここからさらに画像1のすのこの上に裏返したすのこを木工ボンドで接着します。
画像2のように、すのこを裏返してのせたら、またウッドデッキパネルを両サイドに木工ボンドでつけます。

そこから上にすのこをのせると、2段の棚ができます。
棚ができたら先ほどと同じでばらしたすのこを画像のようにつけます。

この出来た2段の棚に、最初に作った本棚を木工ボンドで接着します。
セリアのネームプレートをお好みで3段全てにつけます。
すると、3段の食器棚ができます。

食器棚にキャスターもつけたい場合は、すのことすのこの隙間に合わせて画像のようにネジで固定します。
ネジはすのこに合わせて、セリアのアンティーク調木ネジ2,6×8,0ミリを使用しました。
ネジをする前にあらかじめ、すのこにニードルや桐で軽く穴を開けておくとキャスターがつけやすいです。
キャスターをつけると、お掃除の時に便利です。

食器やポット、お鍋なども収納できます。
横から見るとウッドデッキパネルには見えない可愛さです。

もちろん、2段でも収納棚になり、お部屋のちょっとした収納に使えます。

かわいくて便利なので是非作ってみて下さい。

《用意するもの》
食器棚
☆セリアウッドデッキパネル 6枚
☆キャンドゥ又はワッツの桐すのこ
40×22センチ 7枚
☆木工ボンド
☆やすり
☆ペンチ
☆金づち

本棚
☆セリアウッドデッキパネル 2枚
☆キャンドゥ又はワッツの桐すのこ
40×22センチ 3枚

《お好みで》
☆キャンドゥ又はワッツのペーパーストックバッグL
☆セリアインテリアネームプレート
☆セリアキャスター 2P 2袋
☆セリアアンティーク調木ネジ
(2,6×8,0ミリ)

最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。
花宮令

  • 310336
  • 7211
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード