100均すのこ×木箱でできる!キッチンストッカー!!

100均のすのこと木箱でキッチンストッカーを作ってみました。

  • 341473
  • 6142
  • 10
  • クリップ

100均すのこと木箱でできるキッチンストッカーを100均の材料だけで作ってみました。
キッチンシェルフとしても使用することができます。

それでは作り方です。
セリアのすのこを10枚用意します。
10枚全てを画像のようにカットします。

画像にあるカットした一方の10枚全てのすのこをばらします。
ばらす時に、画像のように親指でゆっくり押すとすのこが外れます。
金づちなどがなくても指ですのこをばらす事ができます。
その際に、すのこに画像のようなピンが刺さっている事があるので、ニッパーやペンチなどでピンを抜いて下さい。
ばらしたすのこをやすりがけします。

10枚全てばらしたら、今度はもう一方のカットしたすのこの隙間に木工ボンドでばらした木を埋めていきます。
埋めていくと、画像のような隙間のあまりないすのこになります。
これを10枚全てにします。
木工ボンドが乾いたら、今度は10枚の内の6枚を23センチにカットしていきます。

隙間のあまりないすのこを両サイドに、23センチのすのこを下から挟んでのせていきます。
両サイドや上からも家にある重たい本などでいいので挟んだり、重しをのせてしっかりすのこを固定させていきます。
同じものをもう1組作ります。
小さなシェルフが2組できます。

小さなシェルフの一方のすのこが飛び出た部分を画像のようにカットします。
カットしたら軽くやすりがけします。
小さなシェルフの1のすのこの飛び出た部分に木工ボンドを塗布します。
1の上に先ほどカットした2を乗せ、乾くとキッチンシェルフができます。

お好みで、ペーパーストックバッグをカットして天板に貼ります。
100均のスティックのりで簡単にすのこにペーパーストックバッグを貼る事ができます。
上から軽くやすりがけすると、シャビーな雰囲気になります。

全体的に軽くやすりがけしてできあがりです。
シェルフとして使用する場合はひとまずこれでできあがりです。
キッチン用品をシェルフに置くことができます。

ここから、キッチンストッカーにするにはセリアのウッディスクエアBOX(大)を4個用意します。
そのままシェルフに入れてもいいのですが、お好みでセリアのラッピングペーパーを木箱の下の部分のみにスティックのりで貼り付けます。
すると同じ木箱でもまた違う雰囲気を味わえます。
100均には沢山の種類のラッピングペーパーがあるので、カラフルなものや花柄など自分好みにカスタムして楽しむのもいいかと思います。

今回、私が選んだ2種類のラッピングペーパーのうちのパターン1です。
ウッディスクエアBOXを入れる事で、シェルフからキッチンストッカーに変身します。
ウッディスクエアBOXは真ん中が空いているので、そこに手をかけ引き出すと使いやすいです。

和風にも海外っぽい雰囲気ももち合わせるパターン2のラッピングペーパーです。

ウッディスクエアBOX4個をシェルフに入れると真ん中に隙間があるので、そこにはお皿を置いたり、お気に入りの木箱やかごを置いても可愛いです。
ウッディスクエアBOXにはマグカップを入れていますが、野菜ストッカーとしても使えます。
《用意するもの》
☆セリアすのこ33×37 10枚
☆セリアウッディスクエアBOX(大) 4個
☆木工ボンド
☆ノコギリ
☆やすり
《お好みで》
☆ワッツ又はキャンドゥ ペーパーストックバッグL 1枚
☆セリアラッピングペーパー

よかったら作ってみて下さい。

花宮令

  • 341473
  • 6142
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード