洗面所下は白で統一してスッキリと

洗面所下には排水管があり、また引き出しではないので収納が難しい場所。
子供も使いやすい収納にしました。

  • 228747
  • 4593
  • 35
  • いいね
  • クリップ

我が家の洗面所下は引き出しタイプではないので、扉を開けるとただの空間。
仕切られたり棚があるわけでないのでとても使いづらいです。
しかも、扉内にはどーんと排水管が。
少しでも使いやすくするため収納を考えました。

まずは全貌から。
無印良品のポリプロピレンケースのホワイトグレーを使っています。
半透明だと中身が見えてしまい、しかも洗面所で使うものはカラフルなものが多いのでごちゃごちゃするのを防ぐため、隠せるホワイトグレーを選んでいます。

引き出しと引き出しの間には娘が洗面所で使う踏み台を置いています。
なぜ真ん中にあるのかというと…

真ん中に排水管があるからです。
なくてはならないものですが、とっても邪魔なもの。
でもこのデッドスペースを利用して踏み台を置くことが出来ました。

扉の裏には洗濯機に貼ってあったエラー表を貼り付けています。
我が家は朝洗濯するので、もし朝エラーが出てしまった時慌てて説明書を探しに行き調べて…なんて時間がもったいないのですぐ見れるようこの場所に貼っています。
ここなら扉を閉めてしまえば見えません。

引き出しの上にはダイソーの粘土ケースを置いています。
この中には洗濯時に使うネットを入れています。

引き出しごとにグループで分けて収納しています。
こちらは掃除道具いれ。
こちらでもダイソーの粘土ケースを仕切りがわりに使っています。
高さがあって蓋が閉まらないものは開けたままにしています。
ちなみに右側の粘土ケースには掃除用の歯ブラシを入れています。

こちらはカミソリの替え刃やスクラブなど美容関係のもの。
こちらにもダイソーの粘土ケースを使っています。
ごちゃごちゃしてしまう物も、粘土ケースで分けるとスッキリします。

収納方法を見直すと、必要なもの必要ないものを分別することが出来ますし、綺麗な状態を保ちたいと思えるようになります。

  • 228747
  • 4593
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

3人の子供がいます。シンプルなモノトーンインテリアが大好きです。片付けが苦手、めんどくさがり、ズボラなのでいかに楽できるかを常に考えていますが、そんな私でもきれ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード