収納のないトイレもつっぱり棒で対策できました。

  • 103075
  • 1115
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【トイレ収納を作る】

「え…トイレに収納が無いなんて許されるの?」と、
入居時驚愕し、キーキー言ってた記憶があります。
(現在は、備え付けの収納があるトイレは、あたり前じゃ無いことを理解済み)


当時どうしても収納がほしくて、
なんとかならんかと考えた結果…

「つっぱり棒してその上に物を乗せよう!」
という、
実に安易で、なんの驚きもない方法を選択しました。

使った材料は
つっぱり棒2本
蝶番でふたが固定されているボックスを2つ。


この際気をつけるのは、
重さに耐えられずに落下するのを避けるよう、
軽いBOXを選び、つっぱり棒もしっかり平行につっぱること。


こんな感じで便座に座る時など
頭がぶつからないよう
高さを調節し2本の突っ張り棒を平行に設置します。


位置が決まったら
その上にふたつきのボックスを2つ乗せます。

蝶番で蓋が付いているものを選ぶことで
開きっぱなしになることもなく、
開閉がとても楽にできます!!

使用しているものはこちら。
ご参考にしてください。

ふたを開けるとこんな感じでです。
左側にトイレットペーパー、トイレクリーナーのシート、ポリ手袋
右側に生理用品です。

これらをBOXパンパンに入れている時も落下したことはないです(^^)

【私的に重要ポイント】

ここで1つ対策すれば良かったことがあります。

これは設置してまもなく気づいたことですが、
カゴの上は埃がとても溜まりやすいです。
そのときにパッと拭くことができると楽なのですが、この素材はそうもいきません。

そのため対策として、なにかすぐ捨てられる
新聞紙やすぐに拭けるクリアファイルなりを、
BOXの上に乗せておけばよかったと後悔しています。


実践される方がいらっしゃいましたら是非そうしてください。

【掃除用具の浮かせる収納】

これは何かと浮かすのが趣味の←
Instagramで仲良くしてくれているミニマリストが色々教えてくれて、
それ以来ずっと真似させてもらってます。

このように突っ張り棒一つで
トイレ用洗剤や掃除用具を浮かせることができます。

掃除機をかける時などいちいち避けることなくスムーズにできます!

ほんの一つの工夫で手の届きにくいところまでパッと掃除できるのはとても良いですよね(*^_^*)

気がついた時や時間に余裕があるときに
パパッと掃除してサッと戻せる
【浮かせる収納】は、トイレトレーニング中の娘がいるので良く活用できています。


【トイレも1つの部屋として考える】

娘に、「汚いからあちこち触らないで!」
とは言いたくない。
『それならいつも綺麗にしておきなさいよ』
と、自分に返ってきます。


トイレは排泄する場所ではありますが、
住居スペース内にあり、絶対に無くてはならないもの。

便器がある小さな部屋です。
毎日使うキッチンや寝室と同じ、
(冷蔵庫がある…ベッドがある…等)
部屋の1つです。


快適に過ごせる部屋づくりは
どんな場所でも広さでも、
そこがトイレでも、
同じテンションで行いたいです。


これで、義両親や友達が突然遊びに来て
トイレにフラリと行かれたとしても
恥ずかしいことはありません。


是非参考にしてみてください♡


  • 103075
  • 1115
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして(*´꒳`*) わが家で『ダントツ・ぶっちぎりの散らかし担当』の主婦です。 週5〜6のワーキングマザー。娘[3歳]と主人の3人で暮らしています。  …

おすすめのアイデア

話題のキーワード