子供部屋が2.5畳⁉狭い部屋を広く見せるコツ☆

我が家は3人子供がいます♪

長女と長男の部屋は3.6畳。

末っ子の部屋は2.5畳です♪

狭い空間を広く見せるコツを紹介します☆

  • 69613
  • 134
  • 4
  • いいね
  • クリップ

ベッドを置いて、カーペットを敷きたいな♪

ソファに座ってテレビを見るの♡

なんて子供の頃に描いた自分の部屋の夢。

子供たちには最低でも4.5畳くらいの部屋が
必要だと思っていました!

実際家を建てるとなった時、
吹き抜けが欲しいとか天井は高くとか…

そんな要望を詰め込んで行くうちに子供部屋が
どんどん小さくなっていきました。

仕上がったプランを見た時、
3.6畳と2.5畳という聞いたこともない
個室の狭さに驚きと不安を隠せなかった私。

それでもデザイナーさんを信じてこうして
よかったと思っています♪

今回は一番狭い2.5畳の部屋の
使い方を紹介します♪

*造り付けの机・本棚*

2.5畳という狭い空間にどっしりとした
勉強机は正直窮屈。

新居計画中、まだ幼稚園に通っていた末っ子の
勉強机は造り付けのカウンターと本棚を採用しました♪

カウンターは壁の色や雰囲気に合わせて
ナチュラルな色に♡

長さは180㎝弱あります。

カウンターが長い分、
ランドセルなどを置くスペースは十分あります。

高さのある一般的な勉強机と比べると
横に長い分広さも感じ、
圧迫感を感じることなく
スッキリとしていてスタイリッシュです♪

*クローゼットに扉はいらない⁉*

写真のようにクローゼットの扉は付けず
あえてオープンにすることで、
狭い部屋でも広く見せることが出来ます♪

もちろん扉がない分、圧迫感もありません!

オープンにすることで整理されているかいないかが
分かり、とりあえず突っ込んでおけばいい
と言う考えもなくなります。

したがって、整理するしかないのです!

片付けをしなくてはならない状況を
与えることで、自然と整理整頓が身につけば
いいなと思っています(^.^)

*空っぽの空間を残しておく*

この部屋を使っている末っ子はまだ低学年。

後々本棚が足りない、飾り棚が欲しいなど
成長するにしたがって必要なものが出てくることを
考慮して空っぽ空間も必要です。

ちなみに2.5畳の部屋にエアコンを
つけるのは勿体ないので、
一応コンセントは設けていますが
当分エアコンを入れることは考えていません。

また空っぽの空間とは少し離れますが、
子供部屋にカーテンは付けていません。

付いているのはロールスクリーン♪

カーテンのようにボリュームが出でしまうものは
窮屈な感じになりがちです。

我が家はIKEAのロールスクリーンを採用していますが、
コストパフォーマンスも最高ですよ♪

いかがでしたか?

子供部屋を狭くすると
部屋に閉じこもらないよとアドバイスを
頂いたことがあります♪

本当にその通りで、部屋が快適過ぎないからでしょうか?

部屋で勉強することもありませんし、
扉を閉めて部屋に閉じこもることは
ほとんどありません。

部屋が狭いとテレビを置くこともできませんし、
ソファーやテーブルもいりません。

子供たちはお友達の家に遊びに行って、
広い部屋に憧れを持つことはあるようですが、
何より個室を与えられているという環境は
当たり前ではなく贅沢なことなのだと
教えています♪

狭い部屋も使い方次第、見せ方次第で
素敵な空間に仕上がること間違いなしです!




  • 69613
  • 134
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして( *´艸`)子育ても落ち着いてきた37歳、3人の子供の母です◡̈⋆丁寧にシンプルに、暮らしを楽しむこと。 大好きをカタチにすること。 をモットーに…

おすすめのアイデア

話題のキーワード