お子様の習い事レッスンバッグをスッキリ収納♪ただ入れるだけなので続くんです!

ピアノにスイミング、そろばん、公文や塾
最近のお子さんは色々な習い事をしていますよね

そして習い事ごとにレッスンバッグを分けている方がほとんどだと思います。
我が家もそうです。

カラフルなレッスンバッグがリビングのあちらこちらで置きっぱなしになっていませんか?


ちゃんとレッスンバッグも住所をつくってあげましょう♪

ポイントはカゴに入れるだけ、フックにかけるだけ、など
小さなお子様でもできるように簡単であることと、
お子様の生活動線、つまり自然に通る場所に近ければ近いほど習慣になりやすいです。

  • 35509
  • 48
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ピアノを和室からリビングに移動したら言わなくても勝手に練習するように!

我が家の子ども達は3人ともピアノを習っています。

最初に入門向けの電子ピアノを購入しました。

以前我が家には部屋の大きさの割には大き目のカウチタイプのソファーがあって
リビングは少し手狭でした。
これ以上リビングが狭くなるのが嫌で玄関入ってすぐにある独立型の和室にピアノを設置していました。


リビング続きの和室ではないので、夏は暑く、冬は寒い!
子ども達は全然ピアノの練習をしようとしませんでした。


去年ソファーがボロボロに破れてきたこともあり少し小さめのソファーに買い替えるのを機に
ピアノをリビングに移動してみました。


するとなんと!勝手にピアノの練習をするようになったんです
時々取り合いするほどに(笑)
いつも家族が過ごすリビングにピアノを移動したことは大正解でした♪

そしてピアノのレッスンバッグはピアノのすぐ横に。

家にあった無印良品のポリプリピレンのランドリーボックスに入れることにしました。
(現在は発売中止のようです)

我が家は白い床なので、ポリプロピレンの乳白色がイイ感じに床と同化して
カラフルなレッスンバッグの色味を抑えてくれます。

ピアノから帰ったらここにポンと入れるだけ。
面倒くさがりな我が家の子ども達でもさすがに自然とできます(笑)
ピアノの横だから練習の時もすぐに楽譜の出し入れができます。


そしてこのピアノのスペースにブラーバまで置けてしまいました!
ちょうどコンセントがピアノの裏側に隠れるので見た目もスッキリ


ピアノの位置はリビングですが、ドアを開けた時には見えない壁の裏側なので
お客様からもほとんどこのブラーバは見えません。

いくらオシャレでもやっぱり家電やコードは生活感が出やすくなりますからね

ちなみにこちらのこげ茶のほうは和室に置いているそろばんのレッスンバッグ入れです。
確か数年前にニトリで購入したカラーボックスに会うサイズだったと思います。

隣はスイミングのレッスンバッグを並べていましたが期間限定で
冬前にやめてしまったので今は各自の部屋に置いています。

この和室は玄関上がってすぐなのでこちらも帰ってそのままポン!で終了です。
(ちなみにそろばんの練習は全然しないんです…したほうがもちろんいいんですけどね)

もしリビングの床がこげ茶ならこんなボックスにしてもスッキリ見えそうですね!
もっと薄い茶系のフローリングなら無印良品のラタンボックスが色目も合って
インテリアにも馴染みやすいと思います。

どんどん増えるお子様のもの
自分自身で元の場所に戻せる習慣をつけておきたいですね。

そのためには簡単で、置きやすい場所をモノの住所にすること
これが一番です♪



お片付けについてや日頃の日常などブログに綴っています。
良かったら遊びに来てくださいね


  • 35509
  • 48
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

自宅でお片付けを学ぶおうちレッスンやお客様の御宅へ伺って一緒にお片付けを手伝うお片付けサポートのお仕事をしています。ぜひブログに遊びに来てくださいね♪

おすすめのアイデア

話題のキーワード