【貼るだけ簡単】Dream Stickerのタイルシールを貼ってキッチン造作棚を機能的に

diyしたキッチン造作棚。キッチンが狭いので作業効率を上げるため設置しましたがペイントしただけの天板はシミになりやすく作業に注意を払っていました。ここをタイルシールの耐熱、防汚、防水効果で更に機能的に仕上げました。

  • 259547
  • 2578
  • 9
  • いいね
  • クリップ

今回、造作棚天板に使ったのはdream sticker モザイクタイルシール BST-14の白タイルの商品です。
一辺31×31センチのものを5枚使用し天板サイズ120×40センチに貼りました。

貼る部分に油分、水分、汚れがあると綺麗に貼れないので綺麗にし、仮置きしながらサイズ確認します。
余白はタイルシールをカッターでカットしていきます。ハサミやカッターで簡単にカットが可能です。
シール部分はアルミホイルが使用されていて120度の耐熱効果があり、タイル面も防水、防汚効果があるのでキッチンや洗面所にも最適です。

目地部分を2ミリ程度重ね合わせて貼り合わせていくと継ぎ目が綺麗に仕上がります。
全て貼り合わせ5枚のシールほぼ全て使い切りました。

写真中央、縦ラインが継ぎ目となっていますがほとんど目立ちません。

120度の耐熱があるので料理したものを安心して置くことができ、こぼれてもサッと拭くだけで綺麗に。
ルクルーゼやストゥブなどの鉄鍋、フライパン、揚げ物鍋などは120度を超えることがありますので、熱々のまま直接置かないようにしてください

タイルを貼る前はシミにならないよう注意していた天板でした。

簡単にリアルなタイルシールを貼れたことで作業効率が上がりストレスがなくなりました。
豊富なタイルシールからお好みのもので簡単模様替え、初心者の方にも是非オススメします。

  • 259547
  • 2578
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

シンプルで清潔に家族が心地よく過ごす空間を目指しDIY、掃除、収納分野に力を入れています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード