もうお風呂で迷わない!無印良品のPET詰替えボトル用識別リングが簡単・便利!

シャンプーやリンス、ボディソープ。

お風呂で使うボトルが変わるたびに「あれ?これ、何のボトルだっけ?」と一瞬迷ってしまうことがありませんか?

そんな時に便利な無印良品のグッズをご紹介いたします。

  • 41779
  • 227
  • 0
  • クリップ

シャンプーボトル、定期的に替えていますか?

我が家のシャンプー・リンス・ボディソープのボトルは100円均一のものを使っています。

詰め替える時には一応中まで洗って乾かしていますが、雑菌などが繁殖していないか少し不安。

正直、ポンプのノズルの中のような細かいところまでは洗いきれないので、定期的にポンプ自体を買い替えています。

なので、コスパのいい100円均一のポンプが一番!

前回はダイソーで購入したボトルを色分けして使っていたのですが、先日同じ商品を買いに行くともう販売されていませんでした。

でも、代わりにセリアでこんな素敵なボトルを発見しました!

白くて四角くて無印良品のボトルラックにもぴったり入る大きさです!

でも、今まではパッと見て中に何が入っているのかわかるようにボトル自体の色を変えていた我が家。

全て白いボトルに統一したら、家族から「分かりにくい!」とブーイングがおきそう。

ラベリングをしても、いちいち文字を読んで「これがシャンプーか」と確認するのも毎日のことなので面倒ですよね。

そしてまだ四歳の次男はカタカナがラベリングしてあっても読めない!(汗)

恰好をつけるよりも家族の使い勝手を大切にしないと暮らしにくい家になってしまいます・・・。

「人」より「モノ」が主役の家では本末転倒!

家族の使いやすさを考えるとやっぱり、カラーで分けるのが一番ですね!

ということで無印良品であの商品を購入してきました。

無印良品の「PET詰替えボトル用・識別リング」が便利!

この識別リングで真っ白ボトルをカラー別に分けます。

このリングはシリコンでできているので輪ゴムのように少し伸ばすことができます。

なのでノズルの根元に簡単にひっかけることができます!

ちょっと長いリングの先はチョッキンと。

切ってしまって大丈夫なのだそうです!

すっきり白ボトルの効果は!?

しっかりとラベリングもします。

なるべく太く、大きい文字にしました。

さて、それではボトル変更前の画像からです!

ビフォー↓

アフター↓

やっぱり白で統一するとスッキリしますね。

無印良品の識別リングは主張しすぎないけれども使う時にはきちんと識別させてくれます。

これならばカタカナが読めない次男でもそのうちカラーで覚えてくれます。

他にもこんないいことが!

最初に書いた通り、我が家では定期的にボトルを買い替えるのですが、100円ショップのボトルはいつデザイン変更になるのか分かりません。

またボトルのデザインがガラッと変わってしまった時もこのPET識別リングを付け替えてあげれば「青色だから○○だな」と識別しやすいのです。

とってもオススメな無印良品のPET識別リング。

ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね!

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)でした。

  • 41779
  • 227
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー