セリアの人気アイテム「ワイヤーメッシュラティス」で作る雑貨屋さんみたいなヘキサゴンウォールラック

セリアの人気アイテム「ワイヤーメッシュラティ」を使った簡単DIYです♪
前にご紹介させていただいたラックの時もご好評だったのでその第二弾です!
材料を切ったり、色を塗ったりせずに組み立てるだけで出来上がるので誰にでも作っていただけると思います。
ぜひお試しください〜

  • 47613
  • 124
  • 0
  • クリップ

大きめなサイズなのでインパクト大〜♪

まずは出来上がりのご紹介です〜
今回のラックはワイヤーメッシュラティスを10枚使って作るのでけっこう大型です;
なので壁に飾るとけっこうなインパクトがあります!
好みの雑貨達をたっぷり飾っちゃいましょう♪

材料はすべてセリアで揃います!

⭐材料⭐

セリア ワイヤーメッシュラティス ×10
細めの針金 適量

作り方はラティスとラティスを針金で繋ぐだけ♪

短く切った針金を使って縦方向にラティスを繋げていきます。
写真のように両端に2ヶ所ほど針金をねじって固定していきます。
切断した針金は先端がとがっていますので手を切らないように気をつけてくださいね〜
ねじって余った針金は内側に巻き込んでおくと安全で完成の見た目もよくなりますよ。

同じ手順でラティスを6枚繋いでいきます。

ラティスを6枚繋ぎましたら、端と端を繋げて輪っかにします。
やっとそれっぽい形になってきましたね〜
でもこのままだとぐらぐらして形を固定できないのでさらに繋げていきます。

先ほどの輪っかとは別にラティスを2枚縦に繋げます。
これがラックの仕切り板になります。
それを先ほどの輪っかの真ん中に入れて針金で固定させます。

さらに六角形の形を保つために背板を作ります。
ラティスを2枚使って縦と横に繋げます。
これを本体にドッキングさせます。

針金ねじって上部に2ヶ所、下部に2ヶ所固定します。
さらに真ん中の仕切り部分にも固定させます。

これで9割がた完成しました〜
床や棚の上で使用する場合はこのままでもいいのですが、やっぱり壁に取り付けて使いたいですよね!
壁に取り付けるためにもう一手間です。

壁に取り付けるために市販の三角カンなどを使ってもいいのですが、せっかくなので針金で作っっちゃいましょう。
針金を輪っかを作ってねじります。
これを2つ作って本体に取り付けます。

はい、完成しました〜♪
セリアのワイヤーメッシュラティスだけできれいな六角形ラックの出来上がりです!
シンプルですがなかなかの存在感がありますよ〜
多肉植物なんかとも相性が良さげです♪

やはりワイヤーメッシュラティスを10枚使っているのでそれなりに重量があります。
なので壁に取り付ける際は釘やビスなどを使って取り付けるのをオススメします。

写真は針金をねじって作った輪っかにセリアのアンティーク風チェーンを通して壁に掛けてみました。

いかがでしたでしょうか??
シンプルなので色々なテイストのお部屋に合うかと思います♪
またメッシュ好きな方はぜひお試しください(^^)

最後までご覧くださいましてありがとうございますm(__)m

  • 47613
  • 124
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード