引越しシーズン到来!食器の梱包・箱詰め編

引越しで一番大変な作業が荷づくり。食器類の包み方や箱詰め方法などをご紹介

  • 13635
  • 89
  • 0
  • クリップ

食器の梱包・箱詰め

引越しの時に一番手間がかかるのが食器の梱包・箱詰め。
きちんと梱包しても間違った箱詰めのやり方だと
移動中に食器が割れる事も・・

10年の間に6度の引越を経験している筆者も
最初の引越しでは幾つも食器が割れていてショックでしたが

二度目の引越しからは食器が割れる事も無く
筆者が毎回やっている梱包・箱詰めに
プロの方に教えて貰った食器の梱包や箱詰めも踏まえてご紹介。

お皿の梱包・箱詰め方法

新聞紙など薄い紙の真ん中にお皿を置き
上下から折ります。

お皿に添うように点線の所を折ります。

お皿に添うように三角部分を折り

先端部分を、もう一度折って中へ差します。

両側を同じように折ります。

丸皿だけじゃなく、楕円などのお皿も同じ包み方で梱包できます。

1枚1枚の梱包が手間の様に思えるかもしれませんが
慣れるとそれ程時間もかからず出来ます。

そして、この折り込みがお皿を重ねた時に程よいクッションとなってくれます。

お皿は基本立てて箱詰め。
写真の様に小皿で、段ボールに2列に箱詰めする時は
カットした段ボールを仕切りがわりに挟むとクッションになります。

隙間や高さを一定に揃える為、隙間に新聞紙を丸めたものを詰めます。

上から段ボールをカットしたものを敷き
また次のお皿やお椀を詰めます。

間に段ボールを敷く事でクッションになるので
割れにくく、また平らになるので箱詰めしやすくなります。

お茶碗の梱包・箱詰め方法

お茶碗・小鉢などの梱包。
新聞紙などの薄い紙の真ん中にお茶碗を置き

上下から折った紙をお茶碗のふちに添うように折り

左右からも折れば完成。

(写真では配置をわかりやすくする為に梱包していません)
重ねて荷造りすると倒れやすくなったり、高さが合わず箱詰めしにくくなるので
段ボールの中に、このように配置し

青い斜線部分に新聞紙など紙を丸めたもので隙間を詰めて
お茶碗が動かない様にします。

ワイングラスの梱包・箱詰め

新聞紙などの薄い紙と梱包用のビニールを用意し
ビニールをワイングラスの足の部分に巻き付けます。

ワイングラスに紙を巻きつけて

上はグラスの中へ紙を折り込み

下は底のかたちに添って折れば完成。

ワイングラスが入る小さい箱にグラスの向きを上下交互に配置し、
梱包用のビニールを間に挟み梱包やり過ぎ?って思う位でも
ワイングラスは薄くて繊細なものが多いので丁度良いと思います。

食器の梱包・箱詰め編は いかがでしたか?
引越しで一番手間がかかる作業なので早めに準備を始める事をおススメします。
この梱包・箱詰め方法がお役に立てると嬉しいです。

  • 13635
  • 89
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー