階段下スペースをフル活用!デッドスペースを上手く使った素敵なアイデアまとめ

通常であればデッドスペースとなってしまう「階段下スペース」をフル活用したインテリアコーディネート方法をまとめてご紹介します♪

  • 11420
  • 42
  • 0
  • いいね
  • クリップ

階段下に作業スペースを設置

階段下の空いたスペースに、壁に備え付けたテーブルやいすを置いて作業スペースに!こちらの物件では、階段下にエアコン、階段すぐそばのリビング天井に埋め込み式の照明を設置しています。黒×ビビッドピンクの差し色が空間にぱきっと映えて、おしゃれ度もUP♪

こちらは明るめの木に囲まれた家×イエローのイスでポジティブなイメージに。階段上部のあたりからダクトレールを設置し、可動式の照明を2つ取り付けています。階段下スペースに小窓を設けて、圧迫感を和らげているのもポイントです。

階段下スペースのテーブルにPCを置くのもグッド。階段付近の天井にダクトレール照明を設置しておけば、自分好みの明るさに調節することができます。PCを置くことを見越して、壁の下方にコンセントも取り付けてあるのでとっても便利。

階段下にねこちゃんの遊び部屋&壁沿いのキャットウォーク

玄関入ってすぐの階段の下のスペースに小さな小部屋をつくって、ねこちゃんの遊びスペースに♪壁沿いにはキャットウォークを合わせて設置。ねこと一緒に暮らす人におすすめの階段下スペース活用術です。

階段下スペースを収納棚に!

階段下のスペースに仕切りを備え付けて収納棚として活用!本やおもちゃなど、意外と収納するのが大変なものも一気に収納できて、場所も取りません♪もともとはデッドスペースですが、収納もできて見た目も華やかになるのでおすすめです。

仕切りをつけていなくても、このように可動式の棚を置いて収納するのもグッド。収納したいものや気分によってこのスペースをいろんな形で使うことができるというメリットもあります。

まるでカフェギャラリーのような「見せる収納棚」つき階段

広い玄関土間を入ってすぐ目に入ってくるのがこちらの階段。階段の側面に空洞を作り、ちょっとした小物やインテリアを飾るスペースにしています。玄関から入ってきた人たちを和ませる雰囲気があり、階段の存在感をやわらげてインテリアのように見せているところがポイントです。

いかがでしたか?

今回ご紹介した玄関事例は全て、フリーダムアーキテクツデザインが設計した注文住宅です。
公式HPでは、500件以上の事例写真を公開中!フリーダムの無料作品集のお取り寄せや公式HPは以下のリンクをご覧ください。

  • 11420
  • 42
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フリーダムは年間約400棟のデザイン住宅(注文住宅)を手掛ける、全国No.1の完全独立系 建築設計事務所です。 お客様の想いや理想を形にした【かっこよくて暮らし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード