おしゃれで快適!最高の「階段」エリアをつくるアイデアまとめ

上階と下階を繋ぐ「階段」。上下の移動としての役割だけでなく、階段そのもののデザイン性や付加価値を考えるたおしゃれな階段エリアをまとめてご紹介! 階段エリアが「大変な場所」から、「楽しみな場所」に変わる、そんなアイデアが満載です♪

  • 5989
  • 43
  • 0
  • いいね
  • クリップ

階段下につくる「見せる収納棚」がおしゃれ!

階段下の壁に棚を設置して、本の収納やインテリアを飾るアイデア。見た目もおしゃれで、何かと散らかりがちなリビングの収納にも役立つのでとってもおすすめです。こちらの物件では、イナズマ階段に長方形のBOX型収納棚を設置して、全体的に軽くて明るい印象を与えています。

ダークブラウンの落ち着いた古民家風のマイホーム。長さの違う2枚の板を上下に設置しています。玄関から入ってすぐの場所にある階段なので、観葉植物を置いたり、写真を置いたりしてゲストをお迎えする素敵なスペースとなっています。

キッチン側から見た様子です。ただの壁になっているよりも圧迫感が少なく、見た目も華やかです。

階段部分をスキップフロアにして、床から1段下げたスペースをリビングとしているこちらの物件。階段下部分に机のような棚を設置しています。スキップフロアにすることで壁を使わずに空間をさりげなく区別することができるという工夫です。

誰もが驚く!!個性派オリジナル階段

四角いボックスがまるで宙に浮いているかのように見えるこちらの階段。ボックスの側面を壁際に設置し、さらに上から釣り糸で固定しているので安心安全なんです。来る人全てが度肝を抜かれる、とびきり素敵な階段です。

こちらは二階ロフトへ向かう階段なのですが・・なんと壁に沿って足場を作るという個性的な階段!!まるでアトラクションのようなこちらの階段、壁に設置しているので階段のスペースを取らず、はしごも必要ないのが良いポイントです。

人気急上昇中!!!『イナズマ階段×中庭』

今人気急上昇中なのが、「イナズマ階段×中庭」の組み合わせ。側面のギザギザ感が空間にインパクトを与える「イナズマ階段」の後ろ側に、「中庭のシンボルツリー」が見えるという構図です。階段の壁にライトを設置すると、より印象深く落ち着いた空間を演出してくれます。

こちらはホワイト基調のイナズマ階段×中庭。側面はホワイト、階段の部分は明るい色合いの木材を使うことで、ナチュラルでノーブルな印象をつくっています。中庭のシンボルツリーの下側にライトを設置し、シンボルツリーを優しく照らす工夫もおしゃれ!

階段の側面に大きな窓を設置し、外に中庭をつくるのも大人気!階段を上っている時に外を感じられ、明るくて開放的な印象を室内にもたらしてくれます。シンボルツリーがあると、室内にいながら自然も感じられるのでおすすめです。

いかがでしたか?

いかがでしたか?物件今回ご紹介した物件は全てフリーダムアーキテクツが設計したものです。フリーダムの公式HPやInstagramには500以上の建築実例を掲載中。【無料作品集】限定で、フリーダムアーキテクツの物件の間取りも無料で公開しています!!ぜひチェックしてみてくださいね♪

  • 5989
  • 43
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フリーダムは年間約400棟のデザイン住宅(注文住宅)を手掛ける、全国No.1の完全独立系 建築設計事務所です。 お客様の想いや理想を形にした【かっこよくて暮らし…

おすすめ

話題のキーワード