冬のこもりがちな匂いを吹き飛ばす!捨てちゃう皮で、爽やか「かんきつスプレー」を作ろう

冬場は寒さで部屋を閉め切っているせいで、匂いがこもりがち。そんな時にあると嬉しいのがふんわりみかんの匂いがする「かんきつスプレー」。みかんの皮など国産の柑橘類を選べば、オリジナルのスプレーが完成。

普段捨ててしまう皮を利用してゼロ円で簡単に作れるのが嬉しいですね。作りなれたら、無水エタノールを少し追加してオリジナルのスプレーが作れるようになりますよ。

  • 7877
  • 52
  • いいね
  • クリップ

準備する物

準備する物は
・柑橘類の皮(2個分)今回は「はるか」で作りました。
・鍋
・水200cc
・スプレー容器
・ろうと(あれば)

柑橘類の皮は国産の物で、防腐剤などが利用されていない物を使用します。
柑橘類の皮は多めに入れた時は、水も多めに増やしてください。

作り方

鍋に、柑橘類の皮と水を入れて火をつけます。沸騰してきたら火を弱めて弱火で10分ほど煮出します。
火が強すぎると蒸発してしまうので気を付けましょう。
(写真は材料より多めにつくっています。)

10分ほど経ったら火を止めます。水がうっすらとオレンジ色になっていなかったらもう少し煮出します。水分が足りない時は水を少し追加しましょう。

冷めたら、皮を取り出し、ろうとを使ってスプレーボトルに入れ替えます。細かいゴミが入らないように気を付けてくださいね。

使い方

調理後のキッチンや、冷蔵庫内の拭き掃除、レンジ内の拭き掃除、リビングの匂い消しとして活用できます。

掃除中はふんわり爽やかな香りが楽しめます。捨ててしまう皮、もったいないので是非活用してみてください。レモンやゆず、みかんなど様々な柑橘類で楽しめます。

作りなれてきたら、無水エタノールを少量追加して、お掃除スプレー、除菌スプレーとしても利用できます。
無水エタノールは薬局などで手に入れることができるので、家でも手軽に作ることができますよ。

他にもブログでお掃除アイデアを発信しています。気になる方は是非遊びにきてくださいね↓

  • 7877
  • 52
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

愛知県出身。茨城県在住。9歳と11歳の子どもを持つそうじ大好き主婦です。時短家事を目指し家族に優しいそうじと洗濯などを研究しています。元小学校家庭科教諭。新しい…

おすすめのアイデア

話題のキーワード