【収納】デスク周りの整理☆引出しにぴったり収まるシンデレラフィットな収納術7選

収納は使い勝手が重要ですが、見栄えよく美しく整えた収納は見ていて気持ちの良いものですよね。使いやすくて綺麗な収納を目標にデスク周りの引出しを整えてみました。誰にでも真似できるシンデレラフィットな収納をご紹介します。


  • 144859
  • 925
  • 0
  • いいね
  • クリップ



無印良品の収納グッズを利用した収納

右側に『ポリプロピレンデスク内整理トレー』、左側に『ポリプロピレン整理ボックス』を並べてよく使う事務用品を収納しています。
仕切りを作ることで収納しているものが乱雑にならずスッキリ収まりました。

デスク内整理トレーは仕切り板を動かしてのサイズ調整が可能で、積み重ねて使うことも出来ます。


こちらも『ポリプロピレンデスク内整理トレー』を利用して眼鏡・マステ・クリップなどを収納しました。
右側は『アクリルティシューボックス』と、記憶メディアを収納した『ポリプロピレン救急用品ケース』です。


手前は机に装備されていたトレーですが、奥は無印良品のグッズを利用しています。
ジップバッグは引出しを開閉したとき動かないように『ポリプロピレン整理ボックス』に入れました。

マステ用のカッターは『アクリルテープディスペンサー』です。スクエアなデザインなので並べたときに無駄がなくぴったり収まります。


整理ボックスに収納したジップバッグには、領収書や支払いのお金を入れて家計簿的に使っています。


よく使うものはワンアクションで取り出せるように収納していますが、利用の少ないものはフタ付きのケースに収納しています。

細々したものは『ポリプロピレン救急用品ケース』に、名刺は『ポリプロピレン整理ボックス』に、はがきサイズの印刷用紙はボックス型ケースに収納しました。


救急用品ケースは電池の収納にぴったりで、単3の乾電池なら20本収納できます。



ブック型ケースを利用した収納

深さのある引出しなのでブック型ケースを並べました。
右側に余裕がありますが今は特に収納するものが無いので予備のスペースとして開けています。

ブック型ケースは本棚に並べたり、机に積み上げたり、このように深さのある引出しに入れたり、何通りもの使い方が出来るので使いやすく、わが家では多用しています。


A6サイズの収納ケースには『年賀状セット』や『のし袋セット』など関連品をまとめて収納しています。


A4サイズのケースには書類の他、中にポーチを入れて診察券などのカード類も収納しています。


A6サイズのケースにはプリンターインクがぴったり収まりました。
年賀状の整理や雑多になりがちな文房具の収納に使いやすいサイズだと思います。


サイズの大きなものはそのまま収納

テプラなどサイズの大きなものはケースを使わずそのまま収納しています。使い勝手を考えて同じ引出し内にテプラ用の関連グッズをまとめました。


まとめ

📍右側の引出し
📍左側の引出し

いかがでしたか?
わが家のデスク周りは無印良品の収納グッズやブック型ケースで整理していますが、最近は100均の収納用品もクオリティが高いですし選択肢の幅が広いですよね(*^^*)
ご紹介した収納方法が片づけのヒントにつながると嬉しいです。
※ブック型ケースは楽天ROOMに載せてます。





LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 144859
  • 925
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道在住の主婦です(*^^*)北欧雑貨など海外インテリアに憧れて、ダークブラウンが混在したお家をモノトーンで統一するべく奮闘中。最近はグレー系にナチュラルやピ…

sh.atyouさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード