工具不要!安い!すぐ出来る!超簡単ワイヤーラック

100円ショップの定番アイテム、ワイヤーネットを使って簡単DIY第3弾☆
今回はノートやファイル、書類収納などにピッタリなワイヤーラックを作ってみました!
工具不要で簡単!しかも低コストです☆

  • 160766
  • 2540
  • 26
  • クリップ

ワイヤーネットを使った他のアイディアはこちら↓↓↓

*使用例*

子供部屋でドリル類やお絵描きノートなど、よく使うものを収納しています。

郵便物や書類の保管、整理にも使えます♪

*材料*

*材料*
・ワイヤーネット
キャンドゥの5マス×7マスのものを使いました。
・結束バンド

今回の例では上記↑のワイヤーネットを使い、A4サイズにちょうど良い大きさになりました。

お好みや用途に合わせて他の大きさでももちろんOK!
※正方形ではなく長方形のもの

1.ワイヤーネットを折り曲げる

組み立てるときはコの字のものが手前側、L字のものが奥側のパーツになります。

ワイヤーネット2枚を写真のように折り曲げます。
1枚はコの字…両端から1マスのところを90°に折り曲げる
もう1枚はL字…【片側だけ】端から1マスのところを90°に折り曲げる

木材など硬いものを当てて、ずれないように片手でしっかりおさえながら折り曲げます。

※手頃な木材がなかったので本を使いましたが(笑)、問題なくできました


2.結束バンドで連結する

折り曲げたワイヤーネット2枚を結束バンドで固定します。

L字型にコの字型を横向きにかぶせるように設置し、写真のように何ヵ所か結束バンドで固定します。

きつく固定するために結束バンドをしっかり引っ張って緩みがないようにします。
もしお持ちの場合はペンチなどを使うと良いと思います。

*完成*

結束バンドの余分な部分をカットして、完成!
5分くらいであっという間に出来上がります♪

今回は塗装などはしていませんが、お好みに合わせてスプレーなどで塗装しても素敵だと思います!

今まで子供たちのドリル類やお絵描きノートは手に取りやすいように、机の上にブックスタンドを使って置いていたのですが、
・奥行きの狭い机なのでワークスペースが狭くなってしまう
・崩れやすく、すぐごちゃごちゃする
のが悩みでした。

壁面のスペースを活用することで机の上が広く使えるようになりました♪
しかも、よく目につくので子どもが自主的にドリルを始めることが増えました!

*使用したフック*

ちなみに、壁に設置する際に使用したのはこちらのフックです。
どちらもダイソーのもので、
・耐荷重1kgまでのものが4つ入ったもの
・耐荷重2kgまでのものが3つ入ったもの
どちらも税込108円!

これは本当に簡単に失敗なく設置でき、しかも丈夫なのでお気に入りです♪

*書類の整理、収納にも*

子供部屋以外にも、置場所に困る郵便物の一時保管や書類整理にも!

ワイヤーネットならではの抜け感のおかげで圧迫感なく使えるように思います。

低コストでとても簡単に作れるので、ぜひお好みのサイズ、色でお試しください☆

最後までお読みいただきありがとうございました☆☆☆

Instagram、RoomClipでも最新の写真やアイディアがご覧いただけます☆
ぜひお気軽に遊びにいらしてください♪

フォローも大歓迎☆☆☆

  • 160766
  • 2540
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー