魚焼きグリル有効活用!庫内を汚さずホクホクしっとり焼き芋を作る方法♪

秋冬になると食べたくなる、ホクホクのサツマイモ♪レンジ加熱すると水分が飛んでパサパサの仕上がりになりがちですが、魚焼きグリルを使うと石焼イモのようなホクホクしっとりの仕上がりで焼くことができるんです!

  • 79405
  • 419
  • 0
  • いいね
  • クリップ

魚焼きグリルを使って、ほったらかし調理で焼き芋ができる♪

肌寒い季節になると恋しくなる、アツアツの石焼きイモ……!
レンジ加熱の焼き芋はお手軽ですが、仕上がりがパサパサになってしまうのがお悩み。

今回は、蒸し器や圧力鍋も使わず、魚焼きグリルを使った簡単なしっとりホクホクの焼き芋の作り方をご紹介させて頂きます♪

用意するのはアルミホイルだけ♪

調理器具や耐熱容器なども不要で、用意するのは「アルミホイル」だけです!

1. 洗ったサツマイモを隙間がないように全面アルミホイルで包みます。

2. 魚焼きグリルの網の上に置いて、上下弱火で30分加熱します。
(弱火でじっくり加熱するのがポイント♪)

3. アルミホイルに包んだまま、グリル庫内で7分余熱させれば完成!
(庫内に放置して、余熱時間がもっと長くなってもOKです)

熱いので、取り出すときは火傷に注意してくださいね。

しっとりホクホクの焼き芋が完成

レンジ調理より加熱時間は長いですが、蒸し器や圧力鍋など調理器具も使わずお手軽!
低温でじっくり焼くので水分が飛ばずにパサパサになりません♪
石焼き芋のようなしっとり&ねっとりした食感に仕上がるのでスイーツのような甘さが楽しめますよ。

全面ホイルに包むので皮も焦げず、グリル庫内や焼き網も汚れないのが嬉しいですね。

しっとり甘いさつまいもをスイーツにアレンジしても♪

美味しく仕上がった焼き芋は、そのまま食べてももちろんオススメですが、スイートポテトにしたり……

おいものロールパンにしたり、スイーツにアレンジしても◎。

秋の味覚をお手軽で、より美味しく楽しめるグリル焼き芋をぜひ試してみてくださいね♪

今回使用していた「ブラックアルミホイル」は「キャンドゥ」商品で、インスタグラムでも紹介しています♪


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 79405
  • 419
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

ナチュラルでかわいいもの好き100均マニア。100円グッズやプチプラ商品を使って簡単に出来るカフェ風インテリアやテーブルコーディネートなどを紹介していきます♪

つくもはるさんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード